黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

新型コロナ自粛中に減ったことと増えたこと

引き篭もりに慣れているとはいえ、本当の引き篭もりじゃない。
白内障が酷くなった去年の初夏辺りから眩しくて家から出られない状況になり、
白内障手術、その後に歪んで見える状態になり・・・と、自然に家にいる時間が
多くなっただけで、母が介護施設に入所する前までは、ほぼ毎日軽自動車に
乗って出掛けていたのでした。
週に3回は独り暮らしをしていた実家を訪問、母を連れて買い物、医者通い、と
結構せわしなく動いていました。旦那もまだ仕事をしていたので、ほぼ一人で
やることをやっていたのでした。
今よりずーっと忙しかったのに、ブログもよく書きました。

それが、今は施設に行くのも面会禁止で2週間に一回くらいお菓子、飲み物の差し入れだけ。
旦那が仕事を辞めたので、洗濯、掃除、食器洗いをしてくれる、買い物、雑用に一緒に
行くので車の運転もしなくても良くなった、重たい買い物も持たなくて良くなった。
序に孫達も大きくなり、以前より風邪を引いたりが少なくなり世話を焼く機会も減った。
自由な時間もかなり増えてきた。それなのに、以前よりパソコンをする時間が
かなり減りました。目が悪い、それだけじゃないようです。



ブログを書くのも雅子さまは「体調の波」ですが、私は「気分の波」でしょうか。
書く時は書きますが、書かないとコメント返しも省略させて貰っています。

代わりに増えたのがピアノを弾く時間が増えました。
昔々習った超初心者用の曲は弾けないけど、初心者用~中級程度まで習った曲は
弾いているうちに勘を取り戻して、再度練習しているうちに弾けるようになっていました。
今はまた弾かないと弾けなくなると思ったことも大いにあり、毎日2回は弾いています。
トータル60分~90分くらい、毎日です。

更に増えたのが韓ドラを観ることで、2時間くらいは見ています。
録画した韓ドラで昨日は「ドクター・プリズナー」ようやく最終回まで見ました。
次はやはり録画している「ボイス・シーズン3」を見る予定です。

f:id:kokoroo:20200422113415j:plain
女性テレビ lala 公式サイトより

f:id:kokoroo:20200422113516j:plain
画像出典 https://danmee.jp/knews/koreandrama/namgungminnews/

「ドクター・プリズナー」はかなり面白くて韓国の役者は上手いな~と毎回感心します。
日本にも上手い役者はいるんだろうけど、どこが違うんだろう??
ただ、韓ドラは事件物だと描写がリアル過ぎて、ちょっと引く時があります。
日本のドラマでは無理だろうな、と思うほど事件物では残酷描写が多いんです。
韓ドラは今、ラブコメ、愛憎劇よりサスペンス、事件物のドラマが多くなったような気がする。

他は昼寝、金魚をぼーーっと見ている、友達と電話、家の周りをうろつく、
こんな感じで武漢コロナの為の自粛生活をしています。

読者登録している方のブログを見ると、テレワーク、リモートワーク、在宅勤務、
いろんな表現の仕方があり、戸惑っています。
関東に住む息子は在宅勤務と言っていました。
そこで、日中でも家にいるからと日中に電話をしたい所を我慢して
夜にショートメールなどしていますが、昨日は川崎市で40代一人暮らしの
男性が体調が悪いと言い、母親が駆け付けたら亡くなっていた、とのニュースに
かなりショックを受け、夜に心配でショートメールをしました。
息子の返事は「マスクはあるよ、毎日ネット会議しています」で終わりでした。

ネットで会議をしているんだったら、体調が悪くなったら職場の人に分かるだろうと
少しは安心したのでした。 ネット会議ってどうやってやるのか、スカイプを使うのか
よくわかりませんが、ともかく「家から出ない」で、早く新型コロナが終息してほしい。

f:id:kokoroo:20200422112510j:plain
小さい金魚が新しくお迎えした金魚です。

f:id:kokoroo:20200422112547j:plain
店員さんに元気のよい金魚とお願いしました。値段は500円くらいでした。

f:id:kokoroo:20200422112642j:plain
餌は1日1回だけ。今の所元気です~