黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

チョコレートパフェとか気分転換に良かった

f:id:kokoroo:20200408233605j:plain

昨日、眩暈がしたので今日はどうかな~と少し心配をしたのですが大丈夫でした。
ずーっとNHKを見ていた旦那から、私の眩暈が首の胸鎖乳突筋という筋肉の凝りから
きているのでは?と言われ、一緒に番組を見ていたらかなり該当することが多かったです。
他に肩凝り、首の凝りも眩暈の原因になっていて、ストレッチ体操も教えていました。

今後は孫達が来ても抱っことオンブは卒業させて貰うことにします。
2人大きくなって10キロの米も重くて持ちたくないのに、15キロくらいの孫を
抱き上げるのは無理になっていたのです。
いつまでも可愛い~赤ちゃんじゃなくなって少し寂しい(笑)

眩暈が出なかったお陰で町内会の役員会に行けました。
場所は友の会の店の二階の食堂でした。一番後ろに指定席として取ってあり
町内会長と5人で話し合いをしましたが、食堂で出す飲み物、パフェでも
なんでも注文していいよ~と言われ、私を含めて3人がチョコパフェ、会長と
一番若い役員さんがホットコーヒーでした。
わたしの住む町内会には公民館がないし世帯も少ないけど、医療機関、友の会の店含む
商店が普通の町内会より多いので町内会費が多く予算が多いのかも。
普通の世帯の町内会費は1年で6千円でほぼ全世帯1年一括払いで、医療機関
もっと多い会費、数万円を払っています。



新型コロナウィルスのこともあり、春のお茶飲み会は中止することにしました。
秋に紅葉を見ながらどこかに連れて行くか、ホテルで会食か、福祉バスの
当確によって決めることにしました。敬老会は総務部の担当ですが、福祉部も
同行できる人は同行だそうです。結構高いホテルでの会食をしていました。
まぁ・・そこそこ仕事も多いけど、福祉部の4人は気が合いそうな人達なので
無理しないでやれそうだと思いました。任期は2年だそうで、あら来年も・・と
思いましたが、引き篭もり気味な私には良いかもしれません。

お昼近くになったので会議兼世間話を終えて解散。
コロナのせいで食堂は麺類だけ、お客も平日でもそこそこいたのに
今日は少なかったです、私たちを除くと3人くらいでした。

私はそのまま友の会の店内で10日から会員が3割引になるので下見をしました。
ここの所、太ってしまい、特に腹デブなのでお腹がカバーできそうな
羽織物を試着してみました。店員さんから「いいじゃない~お腹のラインも隠れるよ」
と言われその気になりました。10日は開店と同時に売り場に行こう。
その前に売れないと良いんだけど・・・
関東ほどコロナ感染者が多くないので、普通にお店は開いています。

午後から外に置いている椅子などペイントしました。
今日はよい気分転換になりました。