黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

4月になりいろんなことに活動開始

f:id:kokoroo:20200402155328j:plain

4月1日から孫1号が保育園の年少組になった。
幼稚園に通うお子さんたちの同じような幼稚園バックに
ご飯だけ入れたお弁当と箸やハンカチを入れて通園する。
今までは素足で遊んでいたけど、年少組から園内は白いバレエシューズを履く。
幼稚園と違い制服はないけど、まずは年少組になった。
保育園では少しづつ「ひらがな」の書き方、読み方を教えているそうです。
孫1号はほぼ80%左利きです。 たまに右手を使う時もありますが
箸でご飯を食べる時も左手で上手に食べていると保育士さんが仰っていたそうです。

f:id:kokoroo:20200402155835j:plain
画像 https://www.locondo.jp/shop/commodity/SALP0482D/MO914BC10969/

孫2号は1才児の分館から孫1号と同じ本館の2才児の組になり
保育園の送迎も少しは楽になったはず。(離れていないので)
孫1号の真似をしたがるので、練習用の箸で食事をしていました。

年子は大変だけど、一緒に大きくなり来年は孫2号が年少組になる。
高齢出産なので間を置かずに一気に成長していくのは良いと思いました。
小さい時はかなり大変でしたが、私にとっても良い思い出です。
で、不公平にしてはいないけど、初めての孫、孫1号はやっぱり可愛い。



今月は町内会関連で動くことが多かったのですが、新型コロナのせいで
今週の総会と来週の役員会がキャンセルになり町内会長が一軒、一軒
総会資料を持参してお宅訪問でした。他の町内会もほぼ総会は中止だそうです。
町内会長も大変です、資料作りに全世帯配布に歩くのですから。
見回りカードと催し案内も今年度からは私がWordで作るので助かった~と
言っていました。 
私が役員になった福祉部は4人のメンバーで来週、別に集まって話し合いを
することになりました。
他は中旬前に部長と私の2人でちょっとしたお菓子を袋に詰める作業をして
その後、4人で顔見せを兼ねて約20軒くらいの高齢者のお宅を訪問します。
来月から二手に分かれてカードを持って高齢者のお宅を訪問になります。

今週の始めにピアノの講師から連絡があり、4月いっぱいで退職をするんだそうです。
春からリニューアルした本店で練習再開しようかと思っていたのに残念。
進歩はないけど10年もの長い間習ってきた講師なので、4月いっぱいは
ヤマハにいるとのことなので、4月20日頃からピアノ再開し、1、2回
講師と練習、というか世間話などして来ることにしました。
引継ぎは私より2、3才年下の娘がエレクトーンを習っていた、今になって
一番古株になったであろう講師にお願いすることにしました。
私が習う曲は古い洋楽ポップスが多いので、同世代の講師ならすぐわかって
良いと思いました、それにフォークソングを歌おうでも教えて貰ったので
顔馴染みでもあるのが良いかな。

4月になって長い冬眠からやーーっと目覚めた熊のようです。
全然痩せていないけど( ゚Д゚)