黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

母の葬儀代が貯まった

f:id:kokoroo:20200225212257p:plain

3連休の後だからだろうか、25日だからかな?
銀行巡りをしたけど、どこもいつもより利用者が多かった。

今日は母の年金の入る通帳の引き取りに社協に行きました。
通帳、カード、印鑑を渡されましたが、カードの暗証番号は知らないとのこと。
引き出しをする時はいつも窓口で印鑑を使っていたそうです。
私が替えた暗証番号も使えるのか分かりません。
愚弟が母の通帳と印鑑を持ち、母を連れて銀行に行って自分が通帳とカードを
持つようになってから暗証番号を替えたかもしれません。
母もボケているので暗証番号はわからないだろうし、引き出しをする時は
印鑑で引き出しすることにしました。

施設など費用を引き落としされると、月に3万円くらい残るようで
そこそこ貯まっていたので銀行に寄って引き出しし、私の通帳に入れました。
今日で母が亡くなって、弟が葬式費用も使ってしまい出て来なくても家族葬
出せるだけ貯まりました。
他に冠婚葬祭社にまとめて一括払いで36万円支払い済みなので、祭壇も用意できる、
寺に33万円くらい、残りで通夜と葬式後の会食が出来ます。
母が一番高齢で最後まで残ったので親戚も少なく呼ぶ人が10人いるだろうか?
返って誰も呼ばず本当の身内だけの密葬でも良さそうな状態になりました。




自分自身も明日のことまで分からない、高齢者になった。
たった1人の愚弟は全くアテにならず、嘘吐きの口だけ男で最低です。
母の通帳を持たせたら、まとまった年金が入ると使ってしまうだろう、
それでは母が亡くなるまで施設に居られません。
このような状況なので、母にはもう1、2年は長生きして欲しいと思う時もあるけど
早く始末をつけてしまいたい気持ちになる時があります。

いくらなんでも、旦那に母の葬儀までは出させられません。
また、私もいつなにがあるか分からない年齢なので、例えば突然死した時に
再度、通帳を社協に預けるように旦那とケアマネにお願いしておくことにします。

今回の通帳引き取りも、母がボケて社協が毎月渡すお小遣い2000円を
あちこちに隠してどこにあるのか分からなくなるからでした。
既に8000円くらいは母の個室にあるはずで、これ以上お小遣いを渡し続けると
万単位になる、母が施設に泥棒がいる、と言う。
すると施設の職員、他のボケていない入所者に迷惑を掛けるので、お小遣いを
渡すのを止めて欲しいとお願いしたら、社協の仕事が無くなる、通帳管理だけは
出来ないので、私が持ったらどうでしょうか、と言われて持つことにしたのでした。

弟には施設の費用と医療費、紙パンツ、クリーニング、たまに理容店、おやつなどで
年金ギリギリだと何回か教えていたので、今は何も言わなくなりました。

葬儀費用は貯まったので、今後毎月残る3万円は母のおやつ代、たまの理容店、医療費と
私と旦那が母の為に動き回ってきた、これからも動く謝礼として頂くことにした。