黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

母の戸籍謄本を見たら母には姉がいました

クルーズ船の感染者が135人になったとのこと。
乗客は65才以上の高齢者が多く普段薬を飲んでいる方が多いのはわかります。
薬を多めに持って行ったとしても良くて1週間分くらいではないでしょうか。
まさか2週間も足止めされるとは想定外だったことでしょうし、高血圧の薬など
毎日飲んで体調維持している方々も多いはずです。

高齢者でもお金持ちで悠々自適の暮らしで旅行に行った方もいれば、
それなりの年金受給でお金を貯めて旅行にいった方もいたでしょう。
新婚旅行の方もいました。こんな状態になりお気の毒ですよねぇ。

窓がある、デッキに出られる部屋の方々はまだ良い方で、窓のない部屋で
過ごしている方々も多いそうで、ウィルスの不安と重なり閉所恐怖症になりそうです。

自分だったら・・と思うと、やはり薬が無くなるのが不安です。
私の飲んでいる薬は断薬副作用が酷いので、飲まないと食事も取れない
眩暈や痺れが酷いとかいろいろ出てくるらしいので部屋の中で船酔いをして
寝たきり状態に陥りそうです。
旦那は旦那でNHK放送しか見られないことが不満でCSを入れてくれなどと
船員に文句を言いそうです。2人仲良く過ごせるか自信が無いです。



中国で亡くなった方の数字、感染者の数字は表向きの発表で実際は
3倍から悪くすると10倍ではないか?と思っています、なんたって情報統制する
中国ですから信用できません。

日本だったらいくら医療格差があるとはいえ、地方でもそれなりの治療、施設も
あるので中国ほど死者は出ないだろうとは思ってます。
中国では熱があっても家に帰されるとワイドショーだったかな~放送していました。
中国国内での不満も多く出ているらしく、もしかしたらシューキンペーも
新型コロナウィルスで独裁政権が危うくなるかもね。

f:id:kokoroo:20200210214437p:plain

今日は社協から通帳引き渡しに必要な、私と母との親子関係がわかる
戸籍謄本を用意してくれと言われたので行ってきました。
最初に母の名前で戸籍謄本を取ったら、私の名前がありませんでした。
市役所の方に聞くと私の名前で戸籍謄本を取ると親子関係が出ます、と言われ
最初から聞けば良かったな~確かに私の名前の戸籍謄本だと親子関係が証明されました。

そのあとはお菓子を持って母のいる施設に行きました。
ここにいるのが飽きた~と言っていたけど、持って行ったお菓子を食べたり
雑談などしているうちに、はやくもお昼の食事がテーブルに並びました。
母の飽きた~もそのうち無くなっていました(笑)

昼食を作るのが面倒だったので、友の会の食堂に寄って旦那は大盛ラーメン、
私はチョコレートパフェを食べて、そのあとは母の補聴器の電池が無くなったので、
途中で降ろしてもらい補聴器屋で電池を買い店員さんと暫し立ち話。
歩いて帰りました。帰宅して母の戸籍謄本を見ると、母が二女になっていました。
母の上に姉がいることを始めて知りました。兄が2人いて1人は幼くして
亡くなったことは知っていましたが、姉もいたんだ~~母は知っているのだろうか?
全員元気に生きていたら兄2人、姉1人、そして母の4人兄弟でしたが、残ったのは
長兄と母の2人だけでした。 母も姉がいたら精神的にかなり違っていただろうし
私も母の姉、伯母さんがいたら相談相手に良かったかも、と思いました。

母には「何才まで生きるんだろう」とも言われて
「死ぬまで生きるんだよ」と言ってきました(笑)