黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

今週は病院、医者行き週間

昨日私の心療内科、今日、母を連れて市立病院にMRIの検査。
明日、軽度無呼吸症候群でマウスピースを作ったのが端の方が折れて
壊れてしまいました。 いやーー飲み込まなくて良かったです。
舌の腫れ、痛みが治ったので明日は歯科医院に行ってマウスピースを作って貰う。
旦那がまだ歯科医院に通院しているので予約を挟めて貰いました。
木曜日、母のMRI検査結果を聞きに行く。金曜日、ようやく眼科に行く予定。

いやはや、自分のことと母のことが重なりました。
つうか、重ねてしまったのかな。
私がもっと早く自分のことで動けば良かったが体調がいまいちで
あまり動きたくなかったのでした。

母のMRI検査は一年前から予約が入っていて本来なら1月初旬に検査でした。
すっかり忘れていました。施設から電話が来て検査と言われたのですが
安定しているし検査しなくてもいいです、と断ったら「それはできません
病院から検査に来るように言われています」と言われてしまいました。

もう年なんだしお金をかけてMRI検査する必要が無いと思ったんだけど。
年式の古いガタガタだけど、まぁそこそこ走れる車をわざわざ一年定期点検に
出すようなものだと旦那に言ったら笑われたけど納得していました。



f:id:kokoroo:20200204220434p:plain

国では高齢者の医療費が膨らんで財政圧迫しているんでしょ。
母は今の所安定しているので不要だと思ったのでした。
木曜日は私だけ行って検査結果を聞き、悪い所があり治療と言われたら
次回予約して連れて来ることにします。
後期高齢者なのでMRIの検査費用も約2000円でした。
3割負担の私だと6000円近い支払いになります。
後期高齢者の医療費、安過ぎるし余計な検査しなくてもいいと思います。

今までは市立病院に母を連れて行くのも大変でした。
一旦玄関前で母を降ろして、広い駐車場の一階と二階をグルグル回って空きを
見つけるのが大変なのです。なんたって地方は車社会だから。

今は旦那が送迎してくれるので本当に助かります。
退職したらシルバー人材センターに登録して・・・の話は無いです(笑)
働く気も無さそうですが良いんじゃないですか。
仕事を辞める前はゲッソリして、ムンクの叫びのようでしたが
少しづつ顔色も良くなり、母から「少し顔がふっくらしてみえる」と言われていました。

娘宅に行き食器洗い、掃除、洗濯の仕事も増えたことだし。
春になれば畑、長年真面目に働いてきたお陰で年金生活ができて私も助かります。
今月から新聞を止めましたがテレビでニュースを見るので不便はないそうです。