黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

子育て支援はお金だけじゃない 疲れている娘

f:id:kokoroo:20200131225411p:plain

昨日の夜まではそれなりに元気が良かったが、夕食以後は疲れが出たようで
入浴するのも何となく億劫でしたが、ナロンエース1錠飲んで入浴した。
疲れた時は熱いお風呂に入って疲れを取る、と言う人がよくいるけど
私の場合は疲れるとお風呂に入るより横になる、寝る方が良いみたいです。
お風呂に入るのもそこそこ体力を消耗するようなのです。

午前中、生協で買い物。いつも書いているように木曜日は揚げ物、総菜が安いので
また娘宅にポテトサラダ、餃子10個入りパックを買った。
おやつは自制しようと思っているけど、つい買ってしまいます。

午後から早めに里芋、コンニャク、厚揚げ、人参で煮物を作りました。
半分は娘宅にあげたいと思いそこそこ大きな鍋で作りました。
味はかなり薄味ですが、孫2号が人参大好きなので子供の為にも、健康の為にも
薄味は良いです。これで、娘は夕食の支度をしなくて済むと思いました。

今年の4月から孫1号の保育料が無料になるが、ご飯とおやつ代の支払いは有り
その保証人になって欲しいと電話があり、娘たちが帰宅してから総菜など持って
娘宅に行きました。 この時から段々疲れが出てきていたのかな~?

そして、娘も疲れていました。台所のシンクが洗い物でてんこ盛りなのです。
前日の晩御飯と翌日の朝食の食器、鍋、フライパンがそのまま・・・・
たまにこういう時があるのは知っていて、私が行ったついでに洗ってくる時もあります。
共働きで食器も多いので食洗機があれば大いに家事の負担が減るでしょうが
何しろ古いマンションで食洗機を買っても置く場所がありません。

パパさんも最近は多忙で「疲れた~ひとやすみ」と言いながら帰宅するらしい。
お風呂上りに洗濯をして干すくらいはたまにしてくれる程度だとか。

で、昨日は私も食器を洗ってやる気力が無く、晩御飯の総菜があるだけでも
いいでしょ~と、そんな感じでした。孫1号にもおばあちゃんの家に行く、
と言われたけど連れて行くと疲れる、また送ってくるのが寒くて嫌で、
日曜日に遊ぼうと言い聞かせました。





娘も高齢出産の年子で共働き、42才になりかなり疲れるだろうなぁ~と思いました。
そこで、一番元気で一番暇な旦那から、娘、パパさんが休みの時以外は
前夜と朝食の食器をまとめて洗って貰う、少し掃除と片付けをする。
袋に洗濯物を入れておき、それを持参して鍵をかけて帰宅する。
洗濯物は我が家に持ってきて洗濯、干して少しでも乾かす。
(タオル類は乾燥機で乾かす)
仕事を終えた娘が家に来て、洗濯物とマンションの鍵を持って帰る。
このような話になり、今日の朝から実行しました。

最初なので私も一緒に行き、電気を点ける、お湯の出し方等々を教えて
2つの袋に入った洗濯物を持って帰宅し、1回目早々に洗濯機に入れました。
午後4時過ぎに旦那が洗濯物を持って行くと言うので、一緒に行ったら
山盛りだった食器は洗って水切りカゴの中、部屋は見事に綺麗になっていました。
これなら娘も帰宅してから楽だろうと思いました。
そのうち、家に行ったけど留守だった~~と娘が帰宅しました。
台所と部屋と洗濯物を見て「あ~~うれしい~きれいになったぁ~」と大喜び。
これから孫2人を保育園に迎えに行く、というので私たちも家に帰りました。
さすがに気を使ったか? パパさんと娘の下着は無かった(笑)
多分、旦那が元気なうちはこの状態は続くと思います。