黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

今月は解約が続いた

f:id:kokoroo:20200121212044j:plain

たまたま今月に集中してしまったのかもしれないが、解約が続きました。
先々週に週に3回の宅配弁当が飽きて金曜日を止めて2回にした。

今日は旦那に言われて新聞を解約する電話をした。
何かシツコク聞かれたりするのかな~?と思ったら簡単で
「はい、わかりました」で終わり。半分拍子抜けした。
また取りたくなったら取ればいいじゃない、と旦那には言った。

日曜日に母のいる施設に行った時に、毎月2000円づつ社協から渡して貰う
お小遣いをあちこちに隠し、たまに「泥棒がいる」と言ったりするので
今日、社協に電話をした。

今月も母にお小遣いを渡しても、あちこちに隠している、
母のお金は理容店で使った時くらいで殆ど使わない、隠したお金を
探すのも面倒なので、今後も母に掛かる出費は私が出すのでお小遣いを
渡さなくても良いです、貯まるだけだしたまに泥棒がいると言ったりするので
金額が1万超えになると職員、施設に入所している人達に迷惑をかけるので・・・

と言ったところ、それでは社協の役割が無くなる。
通帳だけを預かるということはできないんです。
お母さんのお金も余裕が出てきたので、私に通帳を渡して
社協での管理を解約したらどうでしょうか、とのことでした。

弟からは今はメールもないし、通帳のことは一切言わなくなったので
母から私に預かってもらう形で社協との契約を今月で終えることになった。
来月初旬に社協に行き通帳、印鑑を渡して貰うことになった。


思えば約1年前から社協、ケアマネ、施設職員から頼まれて
嫌々ながら第一連絡者になり、施設入所までいろーーんな事がありました。
母の年金が入る通帳だけが母が生きる道で、通帳は弟さんには渡せませんと
言われ社協が通帳管理してくれたことでかなり助かりました。

弟が葬儀代が無くて連絡出来なくなっても、互助会に36万円前納しているので
寺に渡すお金と、通夜、葬儀は身内だけでもできるくらいは貯めた。
母が1年、2年でも長生きすれば、それだけ残高も増える。
ある程度貯まったらその都度、私の通帳に移動しておけばいいだろう。