黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

ブログに無頓着 好きなペースで書く

f:id:kokoroo:20200118222740j:plain

読者登録している方のブログを見ると、Googleで大きなアップデートがあった、
こういうことが書かれていることをたまに見る時がありますが、そもそも
Googleで大きなアップデートがあったことが何故分かるんだろうと不思議です。

Google大変動、Googleのコア・アップデート、アルゴリズム、こういう
数々の言葉を見てもさっぱりわからず、Googleで大きなアップデートがあると
何が悪いのか、大変なのかすら分からないという・・・箸にも棒にも掛からぬ状態。

だいたい、あまり見なかったアクセス数だけど、11月末頃、12月~
滅多に見ることもなくなり、どうでも良くてブログを書いている。

検索順位が変わって困る事が無いからだろうか。
そもそも自分のブログを何で検索すれば良いか、それすらわからん。
皇室記事は皇室ブログで検索することしか知らなくて、自分のブログを
検索して見ることも無いんだよなぁ。
Google大変動が有ろうが無かろうが、書きたいことがあれば書いて
書くことがなければ無理して書かない、そんな感じかな。



はてなブログの人達はGoogleを意識して熱心な人と、無頓着な人の
両極端な人達が利用しているようにも見える。
私はそもそも分からないので熱心にもなれないのでした。
本を買ってSEOとか何とか勉強、これも面倒くさくてやりたくない。

それから、SNSを使ってブログの宣伝とか拡散とか。
SNSFacebookしか経験が無いけど、私には合わなかった。
登録してから10年くらいになるけど、最初は本当に本名でやっていた。
が~ネットの危なさを感じて今は変なニックネームで登録しているだけ。
(サークルの人から引き留められて登録だけしている)
日記のようなことも書いていた時期があったけど、相談されて率直に書くと
直ぐに傷ついたと言っては友達登録を解除する。特に若い人。
なんだ、親身になって時間をかけて考えたのに・・・バカバカしいと思った。

ツイッターもやらないなぁ。 
何事も経験でやってみようかなぁ~と思う時もあるけど、その一歩が出ない(笑)
パソコン中毒を自覚しネットにどっぷりはまっていた時代を過ごして
今は峠を越したのかな??? 
パソコン通信のチャットは早打ち競争みたいなもので、それでタイプが早くなりました。
チャットなどやって楽しんでいた時期のあの頃の人達は今頃どうしているのだろうか。