怒ることに薄くなる

一昨日は娘宅に炊き込みご飯とおでんを沢山作ったのでお裾分けに行く。
お裾分けと言っても私たち夫婦は大食いじゃないのでほぼ半分はやります。
それと孫1号に買ったスニーカーも持って行きました。
靴下を履かせて履かせると孫1号は大喜びで廊下を走っていました。
娘夫婦も特にブランドには拘らない~と言っていました。
買って貰ったものは多分そうだろうなぁ~とは思った(笑)

序に食器を洗ったり他の夕食など手伝って帰宅しました。
夕食後は録画しておいた嵐が出る即位を祝う国民の祭典を見ました。

f:id:kokoroo:20191111225102j:plain
画像出典 https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images

歌詞と曲が想定外にツボにはまって感激しました。

作曲 菅野よう子
ピアノ 辻井伸行
作詞 岡田惠和
歌唱 嵐 
第三楽章「Journey to Harmony」

以下の辺りからジワジワときました。


ごらんよ 光は 君と ともにいる

君が 笑えば 世界は 輝く
誰かの 幸せが 時代(とき)を 照らす
僕らの よろこびよ 君に 届け

君が 笑えば 世界は 輝く
誰かの 幸せが 今を 照らす
僕らの よろこびよ 君に 届け

大丈夫 鳥は 歌っている  大丈夫 空は 輝いてる
大丈夫 水は 流れている  大丈夫 海は 光っている
大丈夫 君と 笑ってゆく  大丈夫 君と 歩いてゆこう

天皇陛下御即位奉祝曲なのですが、天皇陛下関係なく(^^;)
自分に向けた歌のように錯覚してしまいました。



というのも、ブログにも書いたけど10月に目の病気が見つかって
かなり落ち込み軽い抗ウツ剤を飲んだり、心身共にとても弱くなっていた時の
ことを思い出してしまったのでした。
あの時は、旦那と友人達のお陰で立ち直ることができました。
9月も最悪でした、白内障の2回目の手術がとても怖くて旦那に手を握って貰い
なんとか手術が出来た、ブログの脅迫コメントにも参ってしまいましたが
こちらもメールで励まして頂いたり、アドバイスを受けて何とか
こうして続けて行くことができました。
アクセス数も広告収入もガックリ減りましたが、もうそれはいいんです。
1人では乗り越えられなかった、助けてくれる人達のお陰でこうして
生きて生活していけることへの感謝の気持ち。
「大丈夫」と言ってくれる人がいる有難さを実感して、曲とオーバーラップ。
雅子さまも涙ぐんでいましたが、私も何だか涙が出たのでした。

旦那が仕事を辞めてからどんどん性格が丸くなっていきました。
仕事をしていた時にあった棘がなくなったのです。
それだけストレスの多い仕事だったのかもしれませんし、年を取って
性格が丸くなっていったのかもしれません。

私も年々少しづつだけど性格が丸くなっているような気がします。
以前なら怒っていたことも今はあまり怒らなくなりました。
なので夫婦喧嘩も殆ど無いです。娘に対しても怒らなくなりました。

怒りを抑えるのではなく怒りにならなくなっている。
病気を経験すると、傲慢さが薄くなるのか、怒る元気が無くなるのか
怒ることに疲れるのか、わかりませんが以前より怒りが薄くなりました。

昨日は祝賀御列の儀、祝賀パレードをテレビで観ました。
パレードが終わった頃、孫1号は買ってやったスニーカーを履いて
娘一家が遊びに来ました。 何となく忙しい日でした。
金魚の水槽の水が少しづつ綺麗になりましたが、娘から照明のことを言われて
Amazonから40㎝水槽でも設置できる照明を注文しました。
明るさ調節できるのが良いです、60㎝水槽にも明るさ調節できる照明を設置している。
出掛けないのにお金を使ってます(^^;)

f:id:kokoroo:20191111224519j:plain
Hygger 水槽ライト アクアリウムライト LED 熱帯魚ライト 水槽用 24LED 9W 3つの照明モード 明るさ調整 タイマー付き 観賞魚飼育 水草育成 スライド式 26~46cm水槽対応 省エネ 長寿命 (S)
画像はAmazonより