3才の孫にユーチューバーひかきんを教えられた(笑)

旦那は規則正しい生活をしているそうだが、私は寝たい時に寝て
起きたい時に起きる不規則な生活をしている。
朝が寒くなったのでなるべく早く起きないようにしているのだが、
今朝はまだ布団の中にいるうちに娘から電話。

この時間帯に娘から電話は察しがつくようになり、また孫1号か2号が
熱を出して保育園を休むんだな!と思ったら案の定、孫1号が朝から
39度の熱で保育園に行けない、自分も仕事を休めないので「お願い」でした。

8時過ぎに迎えに行き、9時で小児科に診察の予約をしたとのことで
バタバタと朝食を取り旦那と3人で小児科に行く。
今、孫1号はチャイルドシートではない、座席を高くする持ち運びの
簡単なシートを助手席に置いてシートベルトをして車に乗るようになった。

多動か?と思うほど動き回っていた孫1号だが、少し落ち着いてきたようだ。
お喋りは凄いです。標準語でペラペラ喋ってうるさいくらい(笑)
オシッコも自分で教えるようになり、我が家のトイレでもオシッコできました。

我が家に来てパソコンを見ると、自分で起動しyoutubeのアイコンを
クリックして(タッチパッドします)「ひかきん出して~」と言います。

最初は「ひかきんて何だ?」とyoutubeで検索して出したらユーチューバーで
孫1号はひかきんがやっているゲームで「スーパーマリオ」を見るのが
好きなのでした。 私も一緒に見たけど結構面白かった。

娘に言うと有名なユーチューバーでテレビにも出るようになったし
マンション二部屋借りてるし凄い金持ちになったんだそうです。
スーパーマリオを見て動画が凝っていることを言うと、動画制作の時間は
かなり掛かるらしいとか。

先週だったかな?ワイドショーでチラっと見たのが、
子供がユーチューバーになるのに親は賛成か、反対か、を放送していた。
街のアンケートでは反対が多かったが、コメンティーターは賛成が多かった。

テレビに出ているコメンティーター自身が自由業だから理解できるのだろうけど
ひかきんのように成功する人は極々一部の人で、やはり一般的な親は安定志向でしょ。

しかし、昔はユーチューバーという職業が無かった(苦笑)

買い物依存で蟻とキリギリスの太ったキリギリスな私だけど
消費者金融からお金を借りてまでの買い物はしなかった。
一応、基本は安定志向なのだ(^^ゞ

リンク貼りたいけど、暴言コメントが行くのが嫌で自制しているんだけど
読者登録している息子と同い年の若い男性、来年早々入籍する人だけど
良い事書いていたのよ。以下の言葉。

板子一枚下は地獄じゃないですけど人生落ちるときはあっさりどん底まで落ちますよ。
f:id:kokoroo:20191030222827j:plain

ユーチューバーもブログ飯もアカウント無効にされたらお終いじゃん。
1人にひとつのアカウントで、再取得することができない。
再取得するには法人、会社にして再取得とか・・・・らしい。

私も長いか短いかわからない老後、どん底に落ちたくないので
これからも節約志向で生活を続けたい。

今日は孫1号が帰ったあとは疲れたけど、心配なく成長するもんだな~
孫2号も2才になったし、少しづつ娘も楽になるだろう、大変な時は
こうして協力しながら見守っていきたいと思ったのでした。