黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

市民県民税に国民健康保険料の支払いがドーンと来た*朝から晩まで吉本興業の放送に呆れる

昨日のワイドナショーの生中継から、今日は朝ワイドから夜のニュースまで
吉本興業のゴタゴタを放送し、いい加減ウンザリでした。

最近は早く寝るので選挙結果は明日の朝見ようと思ったら、選挙より
吉本興業のゴタゴタ、ワイドナショーの生中継等々がメインでした。

宮迫とロンブーくらいは知っているけど、バラエティ番組は見ないので
芸人もあまりよく知らないからでしょうか。
当事者には選挙どころじゃない大問題でしょうが、私にはどーでもよいことでした。


f:id:kokoroo:20190722205023j:plain

ところで、7月半ばを過ぎてから、去年、旦那がフルタイムで時に残業をして
働いた結果、市民県民税、国民健康保険料と続けてドーーンと来ました。

退職後の年金生活初年度は、介護保険、市民県民税、国民健康保険の支払いで
大変だよ~とは聞いていたけど、こんなに支払うのか?と思いました。
幸いというか、去年たまたま国民健康保険料を二重支払いにしていた為、
一括払いしたお金が返金され、それに付け足しをして一括払いが出来ました。

市民県民税は年金から4回に分けて引き落としでしたが、既に年金から
住民税が引き落としされています。
そこで、市役所に電話で年金から引き落としされている住民税と
市民県民税は違うのですか?と聞きました。

今回、支払うのは去年旦那が働いた収入の市民県民税で、退職して無職なら
来年度は市民県民税は無し、住民税だけになるとのことでした。
介護保険料は私も8月の年金から引かれての振り込みになりました。
そのうち、国民健康保険も年金から引き落としになるでしょう。

どんどん年金が少なくなっていくような気がします。
来年から正しい年金額が分かるはずで、果たして手取りはどのくらいになるのかな?

去年、働き過ぎて引かれる、支払う金額は大きかったけど
旦那もそれなりに貯金が出来ていたので助かりました。

今、国道を走ると道路端に生えた雑草を刈る仕事をしている人達がいます。
ヘルメットには「シルバー人材センター」の名が書かれています。

旦那が「あ~~自分もあの仕事をやりたい~」と言いますが、
私の目の手術が終わって落ち着いてから申し込みしてくれ~と言っています。
旦那のように元気でパワーのある人は、たまには働くのも良いかもね。