最悪の放火事件でした*母のことで会議と期日前投票に行く

いやはや、とんでもない事件が起きてしまいました!
18日午前10時半すぎ、京都市伏見区にある「京都アニメーション」で
たった1人の41才の男がガソリンにて放火、33人の犠牲者と36名の重軽傷者を
出したという、最悪の放火事件でした。

私はブログのコメントで夕方6時頃に知り、ネットで見た時は
放火で重軽傷者ぐらいだったのが、7時のNHKニュースでは
16名の犠牲者、行方不明者多数の報道にビックリしました。
アニメにはあまり感心が無いのですが、制作していたのは
若い方達が多かっただろうとは思いました。
3階から屋上への階段への扉が開かなかったことが悔やまれます。
お洒落な螺旋階段が煙突のように火を噴き上げたことも。
未来と技術のあるアニメーターの方々を失う大きさもあります。

それにしても逆恨みなのか? ここまでやる詳細な動機は?
41才との年齢で、親は私と同年代だろうか。
放火犯も重体らしいが、関東在住だけてまだ氏名は公開されていません。
亡くなった方々のご冥福をお祈りします、なんて定型文など
書くのも空しい、憤りを覚える事件です。



f:id:kokoroo:20190718232206j:plain

気を取り直して、今日は初めに期日前投票に行きました。
もはや、投票日に行くことは滅多に無くなり、都合の良い日に
行ける期日前投票の方が楽になりました。
人数も毎年多くなっているようで、次から次へと来ていました。

その後は恒例の生協で買い物をして、母のいる施設に行きました。
介護1になり、沢山の書面に書かなければならないのですが
それは家に持ち帰り来週、また面会に行った時に職員に渡します。

会議ではデイサービスでの母の様子をA4サイズの用紙に
写真を印刷して4、5枚見せてくれました。
少しづつ仲良くなっている方も出来て、お茶茶碗を洗っている写真、
洗濯したタオルを干したり、2人でお茶出しをしている写真、
庭でゲートボール??のようなゲームをしている写真など、
デイサービスではなかなか楽しそうでした。

問題は施設で、夜になるとたまーーに「家に帰りたい」と言う時がある。
夕食後、30分もするとお腹が空いて職員室に「腹減った~」と
10回くらい来ること。 その都度、預けたおやつを渡しているそうだ。
「家に帰りたい」と訴えた時は、デイサービスの前日に教えて頂けたら
迎えに行って我が家で一泊し、そのままデイサービスに送るのが良いと思うので
連絡をください、と言った。
約40分の会議で終わり、お昼近くになったのでタンスの整理などやって帰宅した。
先週からここ数日の動きで段々疲れていましたが、ひとつひとつ用事を
終えてスッキリしました。

昼食後、少しテレビを観ていたが眠くなり爆睡していました。
午後寝から寝覚めると、ほぼ毎回頭痛がするのでナロンエース半錠飲んでいる。

CS宝塚も見たい番組が殆ど無い状態になったので解約しました。
1月から毎月7000円CSに支払っていたが、来月から約4000円になる。
また観たい番組があれば契約するので良くなりました。
ここまで飽きやすいとは・・・思った通りだったかな?
意外とあっさり飽きてしまいました。