高齢者世帯では約55%生活が苦しいそうだが、田舎暮らしの我が家は今のところ普通。

f:id:kokoroo:20190703211511j:plain

夕食前にテレ朝を見ていたら、2人の高齢者の苦しい生活を
放送していたので、見ると90才の一人暮らしのお婆さんが
年金月額9万円で通帳は赤字のマイナス1万数千円になっていました。
家賃7千円で食費が5万円。買い物は宅配にお願いし冷蔵庫の中は
沢山の食品など入っていて、一人暮らしにしては多いな~と思いました。
総菜もつい沢山作ってあちこちにあげているとか。
作って食べて貰うのも楽しみなのでしょうね。
90才とは思えないほど元気で、バスに乗ってたまに外食もしていました。
このお婆さんの場合、90才の高齢にしては食費が多いです。

ちなみに我が家、家計簿を見たら食料品は生協からしか買わない、
たまーーにドラッグストアで飲み物を買う程度、計算してみると

6月=5万5千円の買い物 宅配弁当代 8千円(5月の連休で少ない)合計6万3千円
5月=5万2千円の買い物と外食 宅配弁当代 1万2千円 合計6万4千円
夫婦2人でおやつに飲み物、いろいろ食べて痩せ細っていない(私は)
1人約3万2千円でした。 やっぱり90才のお婆さんの食費5万円は多い。
3万円代に減らすと赤字にならず、月に1万円くらい貯金できるかも。



生活の状況についてどう感じているかをたずねたところ「大変苦しい」
と答えた世帯が24.4%、「やや苦しい」と答えた世帯が33.3%と、
合わせて57.7%が生活が「苦しい」と回答しています。
子どもがいる世帯で生活が苦しいと答えたのは62.1%、
高齢者世帯では55.1%でした。 NHKニュースより

NHKニュースを見ると、高齢者世帯では55.1%が「苦しい」「やや苦しい」
反面、普通か苦しくない世帯が約45%もいることになる。
意外と多いと思いました。

生活が苦しいか苦しくないか?は住んでいる所、生活の仕方、
考え方に個人差があるので、年金月額20万円でも苦しい人もいれば
20万円なら普通だと思う人もいるんじゃないかな。

旦那に苦しいかどうか聞くと「金を使わないからわからない」と言われた。
確かに旦那では分からないだろう(^^;)
では、生活に満足しているか?と聞くと「普通に満足」だそうです。
私も今のところは「普通」の部類に入ります。

大体、田舎では車も軽トラと軽自動車があれば間に合うので
プリウスのような高額で馬力のある車は高齢者には不要だと思う。
実際、私の住んでいるところでは高齢者は軽自動車に乗る人が多い。

私のようなインドアタイプが幸せを感じるのは
ひっくり返って好きな物を飲食しながら、続き物のドラマを観ている時とか
最近は眠くなったら寝てしまう事だったりするので、出掛けない分
お金も掛からないけど、這っても行ける美容院にはマメに行きますねぇ(^^;)

昨日、美容院に行ってパーマと毛染めをして1万6千円使ったので
今、財布の中には千円札2枚しかないけど、明日、生協のスタンプデーで
買い物に行くので、今日はほぼグータラしていました。

今「普通」だからといって油断はできません。
2人が病気になる、私が未亡人になると生活は苦しくなりそうですが
その時はそれなりの生活をしていくんじゃないかな。

スカパー、パソコン、軽自動車、ピアノ、電話、これだけあれば
退屈はしませんが、高齢になって運転出来なくなれば、軽自動車を手放し、
認知症になったらパソコンを手放し・・・不要な物が出てきます。