黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

老後資金2000万円 子供が貯められないなら親が貯めて残すことを考えた

f:id:kokoroo:20190611094428j:plain
フリー素材 紫陽花はこういう青紫系の色が好きです

今日も朝からモーニングショーで老後資金2000万円貯蓄を放送していた。
今現在、年金を頂いている私たち世代は何とかなるだろう。
問題は娘世代の老後。(その先の孫世代までは考えられない)
年金支給開始年齢は70才からになるのは確実ではないか?
今のように60才~70才支給を選び、60才繰り上げ支給は満額支給の
30%程度の支給で誰も受けない。65才で50%支給、70才で満額支給とか。
受け取る年金額も少ないと思う。

医療費負担、今の後期高齢者は1割負担だが、いずれ2割負担になる。
もしかしたら、現状の3割り負担のままかもしれない。

対策は夫婦だったら共働きをする。
独身だったら貯蓄に励む。投資もいいだろう。

我が家の場合、娘夫婦は共働きだが子供2人いるので2000万円貯める
余裕がないと思う。
息子は今後はわからないが、今のところ独身で若い時から
無駄遣いをしない、旦那に似た性格らしく堅実に貯金をしているようで
恐らくこのまま働いていれば、2000万以上は貯めているだろう。

問題は38才、39才の高齢出産で2人子供を産み少子化に貢献している(笑)
娘夫婦が2000万円貯められないのは、あまりにも気の毒だ。


そこで、親として出来る事は、貯められない娘夫婦の為に
お金を残すことしかないだろう、と単純な私は思いました。
1000万円でも残したら老後助かるでしょ。

その為には貯蓄切り崩しをなるべくやらないこと。
幸いなことに我が家は2人年金を合わせて、よく言われる
平均的な年金を頂けているので、このまま質素な生活を続ける。
いや、これ以上質素な生活を続ける・・・・((((゚Д゚))))
貯められない子供世代の為に、替わりに親が貯めて残す。

子供に甘いと思われるでしょうが、父方従姉妹を見ていると
親がお金を残してくれるって凄く恵まれている、と思いました。
物凄いリッチな生活が出来ていますから・・・
私など、親の金は全部愚弟が使ったのでお金を残して貰うどころか
最悪、母の葬式代も負担しなければならないのでは?と戦々恐々です。

続いてワイドショーでは旦那退職後の夫婦トラブルとやらで
チャンネル争いなどやっていたけど、今時、テレビも安いので
我が家のように一人一台テレビを持てば良いだけ。
なるべく一緒にいないで別部屋にいて過ごす。
お互いの趣味、やりたいことに鑑賞しない。
暇な旦那を利用する時は大いに利用する。
今、昼食、夕食の食器洗いは旦那の仕事になりました(^^)