黄昏日記

某所からのアドバイスにより今のところコメントできません

狭くても住み慣れた便利な場所の家がいい*楽天で仏壇を眺めた

天気が良いと旦那は自分の実家に行き畑、たまにもうちょっと車で走ると
山があるので山に行ったりしている。家から車で10分か15分くらいかな、
お昼になると帰ってきて、また4時頃に行って6時頃帰って来る。
無人の実家の管理をしているので、戸を開けて換気をしたり
仏壇に線香をあげたりしているそうだ。
土地が結構広くてよく分からないけど、旦那の話では畑(農地)が500坪くらい。
宅地も500坪はあるだろう、とのことでした。

義弟宅に行った時、旦那に義母が亡くなったら実家を買ってリフォームして
住んだらどうか、畑もあるし庭も広いから退屈しないだろう。
と言われたが旦那は「うん」と言わなかった。
というのも、実家を売却したとすると売却価格で、3人姉弟で遺産分配。
義弟と義姉に現金で支払い、尚且つリォームして暮らすほどの価値があるだろうか。
今より高齢になった時のリスクがかなり高い。

運転出来なければ、タクシーで医者通いをする。その時のタクシー料金は
例えば我が家の場合、片道1000円未満で行けるけど、旦那の実家だったら
3000円はかかるだろう。

畑にしても、私は畑をしない。旦那が何才まで丈夫で畑ができるか。
家を買い取りしリフォームした途端、病気になる可能性もある。
それに、家が大き過ぎるのも何だか嫌なんだよね。
もし旦那が先に亡くなったら私は怖くて1人じゃ住めません。


正直、60才頃までは住んでもいいかな~と思っていた。
ピアノを弾いても「うるさい」と言う隣人まで20mくらいあるから思う存分弾ける。
が、今は新しい町内会に移り新しく人間関係を築くのが億劫になった。
やっぱり市内に住むのと市街では買い物、医者通い、銀行、美容院と
生活するための便利さが違うんだよなぁ。
ピアノを弾くのも今の家でも「うるさい」と言うところが無いのもいい。
流石に夜中は弾かないけど。
狭くても住み慣れた便利な所が良くなった。

旦那の実家にある仏壇は、よく田舎で見るような一間の畳1枚分の
ガラスの扉引き戸をつけた、仏壇の中でも一番大きいサイズだ。
今どき、あんなバカでかい仏壇を買う人いないでしょ。

f:id:kokoroo:20190604220339j:plain
こんな感じ、今は金ピカも錆びれてきました
f:id:kokoroo:20190604220506j:plain
こんなに立派で綺麗じゃないけどこんな感じ

仏壇らしくないコンパクトなモダン仏壇もいいなぁ~と思い
楽天で検索して眺めていた。試しに「猫足仏壇」ってあるかな?と思ったら
ありました・・・・お洒落で無垢材のウォールナットとホワイト。

f:id:kokoroo:20190604220623j:plain
猫足の仏壇
f:id:kokoroo:20190604220649j:plain
ガラス戸になっていてキャビネットみたい

ホワイトが17万8千円、無垢材が21万9千円。
好きなのは落ち着きのある無垢材でした。
位牌やら何やらいろいろ入れるとトータル30万以上にはなるだろうけど
義父が買った仏壇の1/10の価格。一般的な畳半分くらいの昔ながらの仏壇だと
トータルで100万円前後かな。モダン仏壇も100万以上する仏壇もあり
仏壇はピンキリです。

f:id:kokoroo:20190604220750j:plain
こちら40万だったかな?こういうのもいいな

それから、猫足花台などいろいろ眺め、読者登録しているブログを
訪問するとどこに行っても仏壇の広告が着いて来るのでした(^^;)

f:id:kokoroo:20190604222512j:plain
誰のブログとは書きませんが、こういうのが表示されて着いてくる(笑)

しかし、仏壇画像をこうもデカデカとブログに載せるとは、我ながらちょっと呆れた。
それに、義母94才でまだまだ元気で何才まで生きるかわかりません。
もしかしたら、私の方が早いかもしれないし。その時はどーでも良く旦那の好きなように。
旦那の方が早かったら、自分好みの猫足仏壇を買ってしまうかも( ゚Д゚)

楽天の人気仏壇ランキングを見たら、安くて上置き型のコンパクトな仏壇が売れ筋で、
正直なところ、コンパクトで小さい仏壇でも良いよね~と思いました。