よくいわれる豊かな老後ではないけれど今の生活で満足している

先週、娘宅に行った時パパさんから、
「どこが遠いところに旅行に行きたいとか遊びに行きたいとかない?」と聞かれました。

「うーーん、セリカに乗っていた時はあちこち騒いだし、今は特に遊びに行きたいとか、
旅行に行きたいような気持ちはあんまりないなぁ」と返事をしました。

パパさんが言うには、もっと大きい車を買って(8人乗りくらいの)
子供たちと一緒に遊びに行きたいようなことを言われました。
車を買いたいので、スマホから宝くじを買っているとも言っていた(笑)
そう言ってくれるパパさんの気持ちはとてもありがたかったです。

よく豊かな老後のひとつに旅行をあげられますが、 私と旦那は変わっているのかな?
それとも今の状態に満足をしているのか、特に遊びに行きたい、旅行に行きたいの
気持ちはありません。これは旦那にも確認しました。

私は温泉に入るとのぼせて具合悪くなる人なので、熱い温泉に
入りたいとも思わないので、のんびり温泉に行きたい・・も無いのでした。
テレビ好きの旦那は、ホテル、宿泊先にスカパーが無いのが嫌だと言ってるし。

要するに今の生活で満足している。
たとえ旅行にも行かず、遊びにも行かず、美味しいものを食べることもなく、
よく言われる「豊かな老後」ではないけれど、とにかく今の生活で2人は満足している。



f:id:kokoroo:20190514235835j:plain

雨が降ると旦那は殆どCSのテレビを見ている。麻雀、洋画、
最近はまた韓国ドラマを録画して見ているようでした(笑)
他は、洗濯物を干したり、昼寝、私に付き合って買い物、晴れ間を見て
裏庭や玄関前の鉢植えを見たり手入れをしたりして一日が終わります。
雨降り以外は1日2回は実家に行き畑と少し離れたところにある山に行っているようです。
お昼は帰ってきて2人で簡単な昼食をします。義弟の畑にも手伝いに行きます。

遠出をしないので車も軽トラと軽自動車で間に合います。
いざとなれば軽自動車でも、上京くらいはできるでしょうけど(苦笑)
生活水準を下げているのか、と言われれば自然と下がっているような気もするし、
あまり下げてないような、以前と同じように暮らしている。

年金生活で年金内で生活をする不安も、実際やってみると殆どないです。
これは恵まれたことに、旦那が40数年働いた結果、地方の田舎では、
比較的年金額が平均より多いこともあるかもしれません。
私が好きだったピンクハウス系の高い服を全く買わなくなったことも
年金で生活できる原因のひとつです。((((゚Д゚))))

先日、ふら~っと遊びに来た友達に、 私の普段着姿を見て
「なんというババくさい格好をしているんだ」と言われた。
普通に T シャツとズボンを履いていただけなんだけどな(^^;)
本当に服はまだ売るくらい有り余っている。
オマケに母が亡くなった叔母から貰った服で、サイズが大きい、
若くて着られないけど、高そうな服は私が譲ってもらったので
高い服は買う必要なし。買うとしたら、1000円~2000円の普段着くらいだな。
旦那は買い物など出かける時は、仕事をしていた時と同じ、
カッターシャツにジャケットとズボン。
家にいる時は、ホームレスより酷いジャージなど着ている(>_<)

旦那の小遣いのことも書こうと思ったけど長くなったので次回にします。