黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

高齢者の運転による大事故で思う、車無しの生活をどうするか?

4月19日の東京・池袋で青信号で横断歩道を渡っていて、87歳の高齢者が運転する車に
はねられ12人が死傷。
自転車に乗っていた3才の女の子と31才のお母さんが亡くなった事故。
これはかなり衝撃でした。他にも頻繁に高齢者運転による事故が多発していて、
AT車によるアクセルとブレーキの踏み間違いが多いのでは?
極論として高齢者は両足を使うマニュアル車に乗った方がいいのでは?と
ブログに書いた記憶があるけど・・・違っていたかな(^^;)

ともかく、自分も事故を起こしたら「高齢者による事故」と言われる年齢になり
以前にも増して運転にはかなり気をつけている。
特に今は白内障なので、運転は出来るけど近距離だけの運転で旦那に乗せて貰う事が多い。

ところで、旦那と上記池袋の事故を話した時に、私の住んでいるところでは
横断歩道を渡っている歩行者、自転車の親子を含め12人も跳ね飛ばす大事故は
まず起きないだろうってことでした。
理由は簡単で、横断歩道を渡る人が滅多にいない。
居たとして、お年寄り、自転車に乗った中高生くらいかなぁ。
それも2、3人渡れば良い方かもしれない。
だからといって油断は禁物で、たまに保育園児が集団で歩道を
歩いていることもあるので気を付けなければならない。



とにかく田舎は車社会で、今は自転車に子供を乗せている親子は見ることが無いです。
保育園の送迎はほぼ全員、車での送迎。私は一度、散歩代わりに孫1号をベビーカーに
乗せて行ったことがあるけど、危ないので止めました。
幼稚園は送迎バスか親が車で送迎。

ホームセンターに行っても、ママチャリは品数が少なく殆ど中高生の乗る自転車と
お子様用の自転車が売られている。
私も自転車に乗らなくなって30年以上になり、我が家に自転車は無いです。
歩くか車に乗るか、どちらかしかない。

実際、地方の10万人前後の市町村では、車が無いと不便なことは不便で
高齢者は医者通い、買い物、これがメインだろうな。
カワチに買い物に行った時、お婆さんが運転し杖をついて運転席から
出てきたのを見た時はビックリしましたが、AT車で右足が動いて
両手が使えて視力が良ければ運転は出来ることになる。

私の年代だと地方では70%くらいは免許を持って運転しているだろうし、
娘世代だとほぼ99%は免許持ちで運転している。
80代の人でも50%は免許持っているような気がします。

息子も免許は持っているけど、車がないのでペーパードライバー(笑)
いや、一度車を持って行ったんだけど、駐車場料金が高い、
電車利用で済むからいらないと言われ、就職して半年くらいだったかな?
ワザワザ車を引き取りに行きました。
それで、我が家には黒のサイノスという車が二台、セリカ一台で
ごきぶり車三台持っているとからかわれた時期がありました。

どんなに運転が上手い人でも加齢には適わないので、教習所で仮免で
落ちるようなレベルの運転技術なら免許取り上げも有かな~と思います。
それくらいしないと、なかなか運転免許を返上することは無理じゃないか?

生協にはタクシーで買い物にくるお年寄りが結構います。
一週間に一回くらいのタクシー利用で買い物も良いと思いました。
私くらいの年代だとネット、スマホをするので、スーパー、生協で
ネット注文し配達して貰うのも良いですよね。

市内に住んでいる人は医者通いはタクシー利用がいいでしょう。
車を持つということは、税金を払い、ガソリン代に車検、保険料に定期点検、と
結構お金が掛かるからなぁ。
他にラクーターを使うのも良いんじゃないかな。
価格は20万~30万くらいで、晴れた日にトコトコと運転して買い物。
f:id:kokoroo:20190505004505j:plain

問題は郊外、もっと田舎に住んでいる高齢者はどうするか。
ワゴン車タイプの乗り合いタクシーなど、市で補助金を出して運営とか
いろんな意見を出してもらって考えた方が良いと思います。

高齢者が若い人達から「老害」と言われないように気を付けなければ。