残高不足で引き落としできませんお便り*母は病気のせいか、文字が書けなくなっていた

f:id:kokoroo:20190127000939j:plain

今日は旦那から頂いた5万円を、もうマイナスに出来なくなった
引き落としと生活費引き出し専用の通帳に入金。
これで「引き落としできませんでした」の通知は来ないだろうなぁ。
実は、16日だったかな?生協の宅配弁当代が引き落としできないと
通知が届きコンビニで入金してきたので、かなり神経質になってます。

その後、病院に行く。 前日、社会福祉業議会(以後、社協)から
電話が来て、母が入院している病院に面会に行き、契約書や
支払明細書、通帳のコピーなど引き出しに入れてきました、との
連絡があり、それを取りに行くことも兼ねていました。

大体、週に3回は洗濯物を届けたりしながら面会に行ってます。
今日はA4サイズのコピー用紙を持って、母がどのくらい文字を書けるか
試してみたのですが、自分の名前は書けるけど、平成31年を成 3-1と書いたり
ごをい"と書いたり、頭の方も少し障害が出ているみたい。
根気よく教えると書くので、暇な時練習するように、と用紙を数枚置いてきた。


その後、生協で少しだけ買い物、母の眼鏡のフレームが緩くなったので
直てもらいに眼鏡屋、母の書類、古い通帳などを整理して入れる
ジッパー付き透明袋などを買いに100均にも行った。

帰宅、昼食後、社協が置いて行った書類、通帳のコピーなどを見た。
社協は弟では駄目だと判断したのも分かるような気がした。
もう遺族年金しか収入がないのに、2回5万円余計と思われる引き出しがあった。
今のところ、貯蓄が無いので高齢者住宅の支払い、母に小遣い3万円、など
今はギリギリだけど、2月に年金が入ると少しづつ余裕が出てきます。
その余裕の分、20万、30万と貯まると、母に上手く説明し「通帳返してくれ」
が始まりそうな予感がしました。

とはいえ、母も脳梗塞になってから最近のことは直ぐ忘れるが
昔の記憶はまだ有って「絶対に弟には通帳をやらない」
「泥棒を飼っていた」などと言うようになっています。
これも病気のせいなのかな~?

明日も旦那と実家の片づけに行きますが、我が家の小屋の中を
かなり整理したそうで、天気が悪くなければ衣装ケース、タンス、寝具、
施設入所に必要な棚類は解体し、コンパクトにして持ってくる予定で、
あと2回くらいで終わらせたいと言っていました。
仮に弟が家賃を払わなければ、保証人の我が家で払うことになるので、
2月で借家を引き払うようにします。
その際は、弟が残してくれと言ったテレビ、ソファ、コタツは売るか
粗大ごみとして出す、他の家具も粗大ごみとして出してしまい、
仏壇、弟の衣類(数枚しかない)仕事の道具は大きい箱に入れて
弟の下宿先に送ります。 旦那がよく協力してくれるので助かります。