母の通帳は社会福祉協議会が引き続き預かることで安心しました

f:id:kokoroo:20190111232815p:plain

昨日、今日と母のことでいろいろ動きがあった。
まず昨日、弟からショートメールが来て

高齢者施設の方は決まりがついた。病院の相談員から
次の施設を探すように言われました。早く探さないと
自宅で介護になる人も多いそうです。

〇〇〇の施設が良いと思ったので、パンフレットと
申込書を貰いに行ってきます。

仕事に戻るのでそろそろ帰るので、母の財布を預かってほしい。
土曜日に病院で待ち合わせしませんか。その時、施設の
一覧表も持って行きます。

ショートメールなので70文字限界で3通に分けてのメール。
「〇〇〇の施設は良いと思います。病院は旦那に付き合ってもらい
行きます。」 私はこれだけの返信で終わり。

内心は、母がリハビリ病院から退院したら
仕事を辞めて△△町に買ったという家で母の介護をしたらいいじゃん。
と思ったけど決して言わないしメールにも書きません。
病院で会うのが嫌だけど仕方ないです。
1人では嫌なので旦那に付き合って貰わないと行けません。

そして今日の午前中、今度は母の通帳を預かっていた
社会福祉協議会から電話がきた。

お母さんの今後についていろいろ相談したいので、来週、
地域包括支援センターに来て頂けないでしょうか。
ケアマネさんと3人で話し合いをしたいのです。

私は「全部弟に任せていますが・・・」と言うと、
弟さんはもう帰られるので近くにいる娘さんとお話をしたいと思いまして。
借家も解約しないとお母さんの年金では施設と2つでは無理なので、
その始末もしたいしお話できませんか。
何才になっても娘さんと言われるのだった( ゚Д゚)

内心、ええっ! 余計なことはしたくない、動きたくない、
第一、借家は弟が春まで借りて荷物を置いたはずだけど?
一体どうなってるんだ?

「私は母の通帳も持っていないし、荷物を運ぶのもお金が
かかることで、出来ませんけど。弟がやると言っていたので・・」
と言うと、意外なことがわかりました。

スポンサーリンク



年金の入る通帳は社会福祉協議会が持っていたのでした。
私は施設を解約したので、てっきり弟が通帳を持っていると思っていました。

社会福祉協議会では母の年金で借家の撤去もするような感じの言い方でした。
私にはお金の負担は一切かけませんから。
今後はお母さんの年金内で動きますから、何か買ったものがあれば
レシート、領収書をくださいね。とまで言われました。

これは私の想像だけど、社会福祉協議会かケアマネと弟が話し合いをして
通帳を返さないなら借家の撤去はできないと弟が言ったかもしれない。
が、私が前にケアマネに母の通帳を無断で持っていきお金を使っているのは
老人虐待に入るのでは、と言ったことで、社会福祉協議会は年金の入る
通帳は弟に渡せない、渡さないとの判断をしたのでないだろうか。

序に私と弟が喧嘩して不仲なこと、それらのことで私が体調を
壊したことも知っていました。

年金の入る通帳を社会福祉協議会が持って管理してくれる、これは良かった。
母の通帳、私は持ちたくない、弟が持つのは使い込みが不安。
どのような施設に入り、どのくらいの費用が掛かるかわからないけど、
母が生きているうちは、少しでもお金が貯まっていくだろう。

そして、午後。弟からメール。

ちょっと体調が悪くまた左手が動かなくなったと病院から電話がきた。
点滴をして少し良くなった。〇〇〇の施設に行ってきた。明日病院で。

脳梗塞も2回目になるとかなり重症化するので病院も用心するだろうし
年齢的にも病院の退院ももう少し掛かりそうだな。
リハビリ病院にはどのくらいの期間いるかわからないけど、母の場合、
かなり優先的に施設入所できるのでは?とも思った。

どの程度、社会福祉協議会が動くのかわからないけど、
弟が帰ったあとは、やっぱり多少なりとも私が動くことになるだろう。
ま、父親の時は全部私がやってきたので、弟が今回動いたことで
私が両親の為にいかに動いてきたか、それを分かってくれればと思う。

しかし、日本は超高齢者には優しい国だな、とつくづく思います。
母のように90才になるのに、医療費は1割負担、介護費用も1割負担。
みな若い人達の税金で手厚く保護されている。税金使いまくりじゃん。
高齢者並みに若い人達にも住みやすい国になって欲しいわ。