去年はインフルエンザで今年はインフルエンサー?*施設から引っ越しを終えたそうだ。

f:id:kokoroo:20190110211014p:plain

はてなブログは右上にコメント、お知らせが出るのですが、
なんと、昨日書いた「若い男性のブログが面白い」で
紹介したルパン座3さんが、インフルエンサーに記事言及してもらって
アクセス数1000ゲットとブログ記事にしていました。
以下、アドレス。

https://www.rupannzasann.com/entry/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC
www.rupannzasann.com

去年の2月は生まれて初めてインフルエンザB型をうつされて
大変な思いをしましたが、今年はインフルエンサー・・・
インフルエンサーってTwitterをしている、フォロワーの多い有名人、著名人
のことかと思っていたので、スマホがないのでTwitterもしない、
無名のオバハンがインフルエンサーとは、恥ずかしいじゃないですか~(///△///)
アクセス数も1日1万~2万、月に50万くらいないとねぇ。

それと、お三方「記事言及」と書いているのですが、なんのこと?と
検索したところ、
"話が及ぶこと・話題に出す(出る)こと・触れること、という風な
ニュアンスを持つ言葉です。"
ほう、話題にしたということなのですね。

携帯も未だにガラケーだけど、ブログも年々変わっていくのに、
私は殆ど進化をしない、いやこれから劣化するだけの化石の人になりそう。
これは年齢じゃない、性格でしょうね。
同じ年代でもスマホをこなし、流行りのものにどんどん挑戦する人も多いはず。
私の進化を止めているのは、90代高齢者2人かもしれない。
と、90才超えの義母と実母のせいにしたりするのでした(苦笑)


一昨日8日、弟からショートメール。
高齢者住宅には帰れないことになった。
退院したらリハビリ病院、次に施設に入る事になる。

病院でのリハビリで靴下がなくて寒いと言われたので
持っていってください。

心の中では靴下くらい家にもあるだろうが~!と思ったが、
当たらず触らずで、「買って持って行きます」と返信し
2足で500円だけど暖かそうな靴下を2組買って、洗った肌着と
一緒に病院に持って行った。
看護士さんが来たので母のことを聞くと、歩くリハビリを始めたそうだが
やっぱり自立型は無理なのがわかりました。
つくづく母も老いた、痩せたし小さくなったと思いました。
物忘れも激しい、昔のことは覚えているけど、昨日のことは忘れている。
多分、私と弟の大喧嘩も忘れているんじゃないかな。

昨日9日の夕方、また弟からメール。
施設から殆ど荷物を運びました。10日で契約が終わります。

私はこの時、初めて弟にメールで
「母がボケる前の6月頃、〇〇町に家を買ったと聞いたけど
その家に持って行ったのですか?」とメールした。

すると、〇〇町ではない、△△町。天気が悪いので
春にならないと荷物は運べません、との返信でした。

〇〇町も△△町も似たような方向で、市内から車で20~30分くらいかな。
まぁ、そこに家を買って春になったら荷物を運ぶのならいいや~と思い、
他に余計なメールはしませんでした。
何か欲しいものがあったら持っていくように、とメールが来たけど
断捨離して物を減らしたし欲しいものは何もないので、
「欲しいものはありません、あなたも不要なものがあったら
リサイクルセンターで売ったらいいでしょう」と返信した。

旦那に家を買ったことは本当だった。
天気が悪いので春まで借家に荷物を置くとメールがきたことを言うと、
それまで家賃を払っているならいいじゃないか、と言うので
私もそれで良いことにした。余計なことは言わず、当たらず触らず

私は弟がやったこと、私に対する暴言や恫喝したことは
忘れていない、未だに携帯は着信拒否しているし、
固定電話にも出る気がないので、連絡手段はショートメールだけ。
今でもたまに体調が悪くなる時があるので、大好きだった
プールで泳ぐことも止めている状態だ。

今、弟が母の為に一生懸命やっているのは「最後の親孝行」で良いと
思っているし、母もまた可愛い弟にいろいろやって貰う方が良いだろうと
案外醒めた気持ちでいる。病院にも疲れるので毎日は行かないです。
割り切ったつもりもなく、自然と自分ファーストになったみたい。