体調不良と安堵した波乱万丈な一週間*正夢のこと

今週は、日曜日に弟からきたショートメールとその内容に
体調を崩し薬が増えたり、心配して従姉妹たち、友人に相談し
放置すると思いつつ、内心は気がかりで頭から離れない。
ブログを書いても何をしても吹っ切れない自分に呆れていました。
どこまでお人好しなんだろう・・・と。
木曜日に思い切って、母が入居している施設に行きケアマネと話を
したことは大きな収穫でした。
これで安堵したのか、どうか? 薬の量を増やしたこともあるのか。
とにかく眠い。 今までは風呂上りにPCを起動しコメ返しや、少し
ネットサーフィンをしていたのに、9時になると眠くて眠くて
起きていられないくらい眠くなります。
それでいて、朝起きるのも遅く7時半くらいにならないと目が覚めません。
昨夜から、若干薬を減らしてみました。
体調も以前には戻らないです。
もうプールで泳ぐことはできないような状態で諦めました。


f:id:kokoroo:20181222093557p:plain

昨日、このブログの下に表示される関連記事を読んでみたら
ちょっと自分でも不思議だな、と思うことが書かれていました。

11月18日 母に怒っている夢を見た。
https://kokoroo.hatenablog.com/entry/2018/11/18/212714

この記事の中の

"二度寝をした時に夢を見ました。
滅多に会うことのない、私と同い年の母方の従姉妹と
従姉妹のお母さんの墓参りに行くところでした。
(従姉妹のお母さんは91才で生存中です)
一緒に歩きながら、私が実家に行かなくなった理由などを
従姉妹に長々と話をしていました。
話をしているうちに、段々母と弟に怒りを覚えてきて
いきさつを知らない呑気な従姉妹に怒りながら話をしていました。
そんな夢を見ていました。"

この時、母方従姉妹のお母さん(伯母さん)は既に亡くなっていましたが、
私に知らせは無かったので全く知りませんでした。
ただ、今年の春頃に危篤になった、その後持ち直した。
ここまでしか知らず、実家にも行かなかったし、母はボケて
伯母が亡くなったことも葬儀に行ったことも忘れていました。

伯母はこの夢を見る3週間前に亡くなっていました。
今週、弟に通帳を取られてお金を使われたことなど話をしました。
12月初旬、母が施設に入ってからデイで体調を悪くしたことがあり、
その時、弟から電話があり医者に連れて行き施設まで送ってくれたそうです。
母方従姉妹はもう自分の母親も亡くなり時間もあるので、何かあったら
手伝いはする、と言ってくれました。

私は霊感は無いに等しい人だけど、よく夢を見る人で
たまーーに「正夢」を見ることがあります。
第六感も働く時があります。普段は眠っている脳がたまに働くのかな~? 
普段は意識しないで生活をしていますが・・・

他に今週は年賀状でも作ろうかと、毎年使っている「筆まめ」を
Windows10のPCにインストールしようとしたけど出来なかった。
検索してみると、「筆まめ」はPC1台にしかインストールできないと
書いてあった。Windows10に附属でついているのは「筆ぐるめ」で
慣れないのでイマイチ使いづらい。
筆まめも古くなったのでWindows10に対応していないのかも。
新しく買おうかと思った。
どうせ一台に一個しかインストールできないので、安いダウンロード版で
良いと思ったが、ダラケているのでまだ何もしていない。