黄昏日記

年金生活・超高齢者の親のこと・夫退職後の生活など備忘録ブログ

おんぶする 孫のお喋り あどけなく

f:id:kokoroo:20181102214820j:plain

あれっと気が付いたら10月28日備忘録書いて、
4日間こっちのブログを忘れていました! 
いやはやーーブログは好きなことは書けるものですねぇ。
わたしの好きな皇室では、絢子さんの結婚式で盛り上がり
大いに書いていました(^^)

その後がよろしくない。
娘が風邪を引いて体調が悪く、孫2人の面倒を見ることになった。
保育園から帰った夕方5時~パパさんが帰宅する7時過ぎまで。

今、旦那が極力残業をしないようにしているので良かったが、
それでも1時間は私一人で年子の孫2人を連れてきて見ているのは
結構大変でした。 とくに孫1号がうるさいし、活発過ぎる。
テレビ台の上からジャンプして、ずっこけてコタツ板に頭をぶつけて
泣いたり(流行りの自業自得だろうがぁ)
私の好きなチョコレート徳用袋、隠しておいたのに見つけて
勝手に食べる、押し入れが好きで一緒に入る事を強制する、
冷凍室に入れておいた私の好きなアイスも勝手に開けて食べる。
一応スプーンは使うけど下手なので、手がベトベトになっている。
拭いてやろうとすると、次に私が隠しておいた煎餅を見つけて
また素手で食べながら、私の新しいPCを勝手に開けてスイッチオンにして、
煎餅片手にタイピングの真似をする、その手で、大事なピアノの
蓋を開けようとするので、開けてやったら電子ピアノじゃないので
直ぐ音が鳴り、それが面白くて煎餅のべた付きがある手でピアノを叩く。
孫2号も面白がってピアノを叩く。おい!こらーーー!と言っていたら
旦那が帰宅して、孫守りのバトンタッチ。
昨日は宅配弁当じゃなかったので、それから夕食の支度。


草臥れた、そろそろ帰ってくれないか?と言ったら「やだーー」と言う。
お喋り九官鳥か、どんどん言葉を覚えているけど
「うんこ出る、うんこ出た」「おしっこ出る、おしっこ出た」は教えない、秘密らしいが
うんこの場合は、私の嗅覚が良いので分かる。

孫2号が持っているドキンちゃんなど好きでもないのに、
何故か?ドキンちゃんを孫2号から取り上げると、孫2号も孫1号の真似をして
後ろにひっくり返るようにして大泣きをする。本気で泣いているので
可哀想になり抱っこしてよしよし可哀想にとあやしていると、泣かせた本人が
ウソ泣きをして、孫2号より自分アピールをして抱っこを横取りにする。

もうすぐパパさんが帰ってくる、とのことで帰ることにしたが、
来るときは明るかったのと、まだ疲れもそれほどではなかったので
1人で孫2号を抱っこして、孫1号を歩かせて来たが、帰りは暗い、
私も疲れたので、旦那と2人で送って行った。
送る時も、日が短くなってから孫1号をおんぶして送って行ったのが癖になり、
「おんぶ」と言われ、疲れた体に鞭を打っておんぶして送って行く。
孫2号は旦那が抱っこしてくれた、助かるねぇ。
夜道を4人で歩いていると、孫1号が
「ばあちゃん、くらいね~こわいね~」と背中で言っていた。
私はいつまでこの子をおんぶできるのかな・・・

よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村
 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村