タコ足配線と3段ボックスのテレビ台など変えた、貧乏人の整理整頓

昨日、ムサシに行って買ったのは、電動ドリル。
電動ドリルもピンからキリまであり、安いものは3千円から
高いのは3万円以上、大工さん方はもっと高いの使っているのかな。

旦那が買ったのは、1万3千円くらいの本体とバッテリーを
入れて持ち運びできるケース付きでした。
素人にしては良いものを買ったと思いました。

そして、今日は組み立て式の収納棚とテレビ台で
2つ合わせて1万3千円くらい、旦那の電動ドリルと同じくらい。
他にコンセントなども買いました。

私の部屋にあるテレビ、組み立て式3段ボックスを横にした
棚の上に置いていたのです。
これって、典型的な貧乏人のすることかもしれない(笑)
そして、そのボックスの中に化粧品などゴチャゴチャと置いて
見えないように紺色和柄のテーブルセンターのようなものを
被せてクマ隠しをしていたのでした。

その他に簡単な棚の上にPCのスピーカー、録画用HDD
なども置いていたが、PCが2台、3台と増えてしまい
配線もタコ足配線が酷くなる、断捨離したはずなのに
また小物がダラーーーっと増えていたりしていた。
居心地は良かった。 大きい座椅子に自由自在に横になって
まさにグータラ、手を伸ばせば直ぐ物を取れる。
PCは90×60㎝のコタツ兼用テーブルの上に2つ並べたり
前後に並べたりしながら、昼食も目の前にあるテレビを見ながら
そのテーブルの上で食べて、畳3枚、三畳あれば生活が出来る。


元々、狭いのが好きなのかもしれないなぁ。
小さい時は、押し入れの中に布団を敷いて寝たいと思っていた。
出来れば、寝るだけでなく押し入れに電球を入れて
足元に本棚を置いて、小さいちゃぶ台を置きたい。
押し入れの中で本を読んだり、たまーーに勉強して
眠くなったらそのまま布団に寝る、こういう生活に憧れた。

いやはや、三つ子の魂百まで、産まれた時から貧乏で
貧乏が身に沁みついて取れないのか、ただのグータラ好きなのか。
そういえば、義弟も孫の手で必要な物が取れる範囲内で寝るのが
好きだと聞いたことがある、性格なのかな、やはりグータラなのか。

本題から逸れた。
今日は部屋の整理整頓とタコ足配線改善の日で、旦那にご苦労してもらいました。
組み立て式の収納棚は電動ドリルが大活躍で、旦那も面白がって
「これはいい」の連発、もはや旦那の玩具みたいでした。
音も静かでネジを入れる時は灯かりがつくのでやりやすいとか。
テレビ台はボンド使いが多く、ドリルは下の見えない所、5か所くらいかな。
電動ドリルはいずれ、電子ピアノ解体の時に活躍して貰います。

明日から、増えたものの整理、不用品を捨てることにします。
f:id:kokoroo:20180917221431j:plain

f:id:kokoroo:20180917221444j:plain

タコ足配線もスッキリしたものの、これ以上スッキリは
出来そうもないです。コンセントはPC2つ、外付けHDD、テレビ録画用HDD
PCスピーカー、テレビ。取るとするなら、毎日使わない外付けHDD、
Windows8.1のPCのコンセントを使う時だけにするとか。
これでも部屋の中にコンセント4つあるんだけど、4つでは間に合わない、
それだけ電気を使う生活になっているんだな・・・
エアコン、テレビ、ファンヒーター、電子ピアノ、これだけで4つになり
テレビからタコ足になっていたのでした。

安いテレビ台、整理棚の写真はもっと綺麗にしてから、気が向いたときに(苦笑)
残念なことに整理前の3段ボックステレビ台の写真を撮るのを忘れました。
インテリアに凝っている人、お金のある人には考えられないだろうな。

よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村
 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村