ブログの書籍化とタイトルをつけるのが苦手*17日振りに実家に行く

毎回記事を投稿する度に、タイトルに頭をひねっています。
時間を掛けるのが面倒なので、あれもこれもと書くと
タイトルが長くなっていることが多い(苦笑)

タイトルを付けるのも苦手だけど、ブログ名を考えるのも苦手で
若い時はそれなりに考えて付けたりもしていたけど、ここ数年は
かなり面倒で手抜きになっている。
part2などと付けるのはかなり手抜きで、最近、別に考えればよかったと
後悔しているところですが、かといって別の名称も思いつかないので
そのままにしています。

このブログ名は、10年以上前にやっていた当時はレンタル日記と
ブログを書籍化した時に、本に付けた名前です。
当時は「悲しいほど脳天気」のブログ名だったと思う(笑)
ユーミンの曲「悲しいほどお天気」という曲をもじったのでしたが
書籍化するんだから、もう少し真面目にとつけました。
日々の戯言、日記を書籍化した自分だけの本でしたが
はてなブログにもそのサービスがありました。
f:id:kokoroo:20180514125849j:plain
f:id:kokoroo:20180514125904j:plain
f:id:kokoroo:20180514125918j:plain
f:id:kokoroo:20180514125934j:plain

カテゴリーを絞って書籍化してみようかな~と思ったけど
これも年々億劫になってきました。
誤字脱字の添削作業、モザイク画像の入れ替え、かなり手間がかかります。
過去に書籍化した本が10冊以上ありますが、読み返して読む、見ることは
無いです、今後、年を取った時に懐かしく読む事はあるかもしれない、
とは思いますが・・・(^^)
日記帳に日記を書いた時期も2年ありましたが、検索できないのが不便でした。
ただ、紙で読むのもなかなか捨てがたいものがありますネ。



昨日は17日振りに実家に行きました。
私が留守にした時に、母から何度か自宅の電話に着信があったり
来週、法事があるのでその話もあるので、久しぶりに行きました。

弟とは口をきくのも嫌だけど、母は仕方ないと諦めました。
最近、病気でもないのに、手が震えるようになりました。
検索して調べると「本態性振戦」じゃないかと思うのですが
内科に行った時に、医者に聞いてみるように言いました。

他に父の七回忌を10月にすると、弟が決めて寺にも連絡したらしい。
法事後の会食する料理屋をセレクトしなければならないが
なるべく寺から近い所がいいな・・・とか、「口は出すな」と
脅されたので、本当は何にもしたくない、弟が全部、やればいいのに。
お盆に帰省した時に弟が決めたらいいじゃんと思ったり。

世間話で、旦那が育休中で生活が大変だと言う娘に諭吉30枚
プレゼントしたことを言ったら、
「いいなぁ~自分は貰ったことがない」と言うので、
「私も貰ったことがない」と言ったら、その後、会話が続かなかった(笑)

週に一度行くのも面倒になっていたので
金曜日にヘルパーさんを頼んで良かった。

好きな時に寝て、好きな時に起きて、週に3回は宅配弁当で
かなり自由な時間を過ごしているんだけど、なんなのだろう。
この「面倒くさい」が多くなったのは。

今日は朝、霧雨だったけど天気が良い時は、少し歩こうと思った。
田舎人はとかく車を使うので、都会の人より歩いていない。
健康には良くないなぁ。
中身の無い日記を1300文字も書いてしまいました。
はてなブログを利用している人達は、概ね長文で
1000文字から長いと3000文字くらいは平気で書いているようで
長文傾向の人には楽なブログだと思う(^^)

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村