今月の現金出費から節約と楽しみのある生活を考える*進撃の巨人「心臓を奉げよ」が好き

f:id:kokoroo:20180324214025j:plain
今月、2月25日から3月24日本日までの現金出費が
74.900円といつになく少ない金額でした。
生協の宅配弁当代は約12.000円。

美容院8.100円、彼岸で寺と花代で5000円以上
息子が帰省したので少しご馳走も作り、いつもは買わない
ビールを買ったりしたけど、この金額で済んだ。

使わなかった先月でも98.000円。
去年は124.500円、ほぼ10万越えをしていたのが
7万円台に出来たのは、2月が28日だったこともあるかな(笑)

今週の木曜日、毎週行っていた生協に行きませんでした。
墓参りに行き、その後また出掛けるのが億劫だった。

土曜日は旦那が仕事、金曜日は宅配弁当がある。
私の昼食は火曜日、彼岸の墓参り用の花を買った時に
菓子パンなど数種類買った、冷凍庫に安い時に買った
炒飯もあるのでそれを食べれば良い。

土曜日の夕食が問題だったが、ちょっと高目の
レトルト牛丼を買っておいたので、それで良いかと
旦那に聞くと「なんでもいい」と言うので
今夜はレトルトの牛丼とサラダと味噌汁、漬物で食べた。
旦那があまり食べ物に好き嫌いが無いのも助かります。

なんだか意地になって買い物に行かず節約した感もあるなぁ。

ただ、先月も10万円内、今月は7万円台と続くと
節約をするのが生き甲斐になるのでは?
いや、そうなったらいいな!と思ってきました(笑)

スポンサーリンク




毎月の出費の中でも高額な「国民健康保険料」の支払いが
7月から(3月まで9回払い)が始まる。
その前月、6月には市民税県民税の支払いもある。
去年は市民税県民税、確か4回払いを一括払いにした。
この2つだけで、年に50万円以上の支払い。
介護保険だけは去年の何月だったかな?通帳を見ないと
忘れてしまったが、旦那の年金から引き落としになり
その分、年金が少なくなっていた。

完全年金生活になれば、納める金額も少なくなるそうだけど
とにかく、仕事を辞めても支払うものが3つはある。

なるべく貯金切り崩しをしないで生活するには
節約、倹約、これしか無い。

貯金切り崩しは、冠婚葬祭、孫へのお祝い金、この程度にしたい。

夫婦どちらかが、自宅で介護できないような状況になる可能性が
ゼロとは言えない、先は分からないので、そういう時になったら
2人が生活できる態勢にして置かなければ。

ただ、節約、節約と何の楽しみも無い生活は出来ないので
今日、夕食を食べながら旦那と話したことは

CSを入れる前のように、2人で映画館に行って
シニア料金でも2人で2.000円。その後、2人で980円の
定職を食べて約2.000円、1日で4.000円は使っていたけど
今は映画館に行かなくてもいい、特に話題の映画とか
新作映画を見たい欲望も無くなったので
(私が見たい時は1人で行けば1.000円で済む)
2台のテレビにCSを入れて1ヵ月6.000円、それぞれ好きな
番組を見るので、安いといえば安い。
インターネットとCSは止められないなぁ・・・でした。

ということで、これからまた韓ドラの続きを見なくちゃ。
その前に金曜日の夜11時頃にBSで放送している「進撃の巨人2」
これも見ないと。アニメは30分で終わり、韓ドラに比べると短い。
f:id:kokoroo:20180324213706j:plain
画像出典 (C)諫山創講談社/「進撃の巨人」製作委員会
オープニング曲も好きになってるんです。
スピーカーのボリュウムを高くして聴くときがあります^^;
他にYouTubeに「自衛隊進撃の巨人を演奏するとこうなる」
これもボリュウムを高くすると良いデス。えっ自衛隊が?と思いました。

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク