母がどんどん老いていく、悲しい淋しい辛いなぁ(涙)

今週は細切れに動いている。

昨日は寒かったのに、今日は暖かくて「春だね」

今、着なかったらいつ着るの、確定申告の後に買った
1万円のスプリングコートを着て出掛けたけど
車の中じゃ、それすら不要なくらい暖かかった。

今日は、母を連れて皮膚科に行く。
皮膚に出来物が無いのに、身体と頭の皮膚が痒く
以前も連れて行ったけど、塗り薬が少なくなった。
やはり市販の痒み止めより、医師が処方した薬は効くそうで
何度も「良かった、良かった」と言っていた母。

皮膚科のあとは久しぶりに友の会の店に行った。
母の御用達の店のようになり、店員さんから
「お母さんは元気ですか?」と、聞かれることもある。

春用のズボンと5部丈の綿素材のズボン下の2点を買っていた。
暖かくなったので、冬用の肌着、下着もそろそろ終わりで
春用に変えないとね。私は買いたい物は無しでした。
その後、2階にある食堂で、昔ながらの中華ラーメンで
麺が少ない半中華ラーメンを2人食べた。
私がラーメンを食べるとお腹が痛くなるので一杯食べられない。
母は年を取って食べられない、半中華ラーメンがあるのは嬉しい。

スポンサーリンク




母が去年から、どんどん老化が進んでいる。
身体も痩せて小さくなった。
それに、左手がプルプルと震えるようになった。

多分、年のせいで震えるようになったのだと思う。

あ・・・年を取るってことは切ないなぁ・・・

私もなるべく実家に顔出しをするようにしたい。
自分がしんどくなると、母を鬱陶しく思うけど
イザ母が亡くなったら淋しくてたまらないだろう。

これは、自分でも分かるんだ。
皇室、皇族の話し相手が出来るのは、母しかいないし
内緒の話をするのも母に話すのは安全だ。他言しないから(笑)

親が衰えていくのを見るのは辛いなぁ。
書いているうちに、涙が出てきたよ・・・
いつかはお別れの時がくると思うと・・・本当に
もっと親孝行したいと思うけど、なかなかできなくて。

義父、実父、叔母、3人が息を引き取るのを見た。

そういえば、義姉が旦那に宛てた手紙に
義母も旅立ちの準備期間に入りました
と書いてきた日から、7年くらい経つけど
準備期間が長いなぁ(笑) 6月で92才になる義母。
義姉もまさか、義母がここまで長生きするとは思わず
旅立ちの準備期間なんて書いたんだろうなぁ。
姉弟3人の大喧嘩も知らずにいる義母でありました。

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク