何もやる気がない日々、インフル騒ぎ3週間の間に少し春が近づいた

f:id:kokoroo:20180215112158j:plain

ここ数日、見事に何もやる気が出ませんでした。
何をしていたかといえば、殆どダラーーっと横になって
去年から、古いのでは3年位前に録画した洋画を見ていました。
最初の10分ぐらい見て、あ・・・これはつまんないなぁと思うと削除し
これは面白そうだなと思うと、ダラダラと見ながら
また寝て・・・そんな日々を過ごしていました。

一昨日は孫1号の保育園の送り迎えをしたのですが
私の嫌だ、嫌だのオーラが出ていたようで(苦笑)
昨日はパパさんのお母さんが仕事が休みで保育園送りをしていました。

今日から娘が保育園の送迎をするというので
少し孫2号の監視だけをして帰ってきました。
気を使ったのか、アロマフューザーのような小さい
加湿器を稼働していました(笑)

どうしてこうもやる気がないのか・・・
やっぱり パパさんがインフルになって
約1週間、娘宅に手伝いに行きかなり疲れていたところに
今度は自分がインフルになり高熱を出して寝込んでしまった。

若い時ならまだしも、もう64才になるとやっぱり体力的に
キツイと改めて思いました。
それに私は元々丈夫じゃないのに、無理に無理をしていたんだろうな。

昨日はもうパソコンをするのも本当に面倒くさくて
備忘録ぐらいは書きたいと思いつつ、それすら面倒くさい状態でした。

Googleドキュメントの音声入力も楽なことは楽なのですが
私は喋るのが下手なので、余計な言葉が入ってしまうんです。
例えば「けれども」とか「そうですね」とか文章に不要な言葉が
全部入力になってしまうので Google ドキュメントで日記を書くのも
添削するのが嫌で、面倒だったと言う状態でした。

スポンサーリンク




そろそろ動かなければならないとは思いつつ
本当に何もやりたくない、動きたくない状況の中で
一番びっくりしたのは旦那の行動でした。
夕食も宅配弁当に自分でラーメンを作って食べていました。
自分でラーメンを作るなんてことは、カップ麺以外考えられないこと。
食器、鍋釜も洗って乾燥機に入れてるし
やればできるじゃんそんな感じです。

そもそも、私が居なくても誰かが代わりをしたり
居なければ居ないでやっていけるじゃないか!とも思いました。

インフルになって大変だったけど山は越えた状態です。
私はもうこれ以上、熱を出すのは嫌でかなり懲りたこともあるし
実家、娘宅とこれを機会に少しづつ距離を置きたい。
自分のやりたいことを優先したい気持ちになっています。

とはいえ、久しぶりに見た孫2人、可愛いことはやっぱり可愛いです。
孫1号は九官鳥みたいになり、言葉をどんどん覚えて
いろんな言葉を話すようになりました。
少しだけピョンとジャンプもしているし、以前より落ち着いてきた感じ。
今はアンパンマンが大好きらしくてマイブームになっているとか。
どうして幼児はアンパンマンが好きなんだろうか?

3週間近いインフルエンザ騒ぎの間に、春が近くなった気がする。

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク