2017年11月25日から12月24日までの現金出費*出掛ける=お金を使う

そういえば、備忘録の先月の現金出費を書いていませんでした。
丁度、婿さんの多忙な時期と重なったからかも? ボケてはいないはず。

2017年11月25日から12月24日まで、使いまくっていました。
その前月が、234.200円で、娘の産後の世話、食費が多かったのは
仕方ないのですが、先月も節約と言いつつ使っていました。

現金出費 130.900円 他に通帳から自動引き落としが15万円くらいあります。
生命保険、自動車保険、電気光熱費、通信費、駐車場料金など。

何にお金を使ったかといえば、娘宅と我が家の食費を
まだ買っていたこともありスーパーでの買い物が多かった。

他に
宝くじ 9000円 全く当たらず、900円で終わり。バカバカしい。

孫1号へクリスマスプレゼント 10.000円

美容院 7.900円

友の会の店からニットカーディガンなど 8.400円

大型生協のテナントから ニット2点など 9.100円

合計44.400円-----

これだけじゃなくて、他にも細々買っていたけど
書くのが嫌になりました(笑)

古い服をガッチリ捨てた事、デザインが若くて着られない服が多く
3割引きに釣られて服も買い過ぎたような気がします。

今の状態では、旦那がバイトを辞めたら生活レベルを
ガッチリ落とさないと飢え死にしてしまうかも・・・
は大袈裟だけど、そもそも私の生活レベルが
それほど高いレベルの生活だとは思えないのですが。

外食も滅多に無し、年に1、2回程度。
旅行はここ6、7年はどこにも行っていない
殆ど、市内をうろうろしているだけ。
習い事もやっていない。

以前は何万円もする服をポイポイ買っていたけど
断捨離と年齢的なこともあり、それも無くなった。
とにかく、悠々自適な贅沢な生活などしていないと思う。

心当たりの贅沢は、美容院とインターネットとスカパーの
3点で毎月約20.000円。スカパーは旦那もよく見るし
替わりに映画館にはまず行かなくなりました。
レンタルDVDもゼロでスカパーで満足している。

娘、孫、母親、たまに旦那に振り回される生活を続けてきた
わたしに、のんびりした老後はあるのだろうか?

「今月は節約」これも自分で嫌になるくらい書いてきた。
実行できないなら書くなよ!(苦笑)

明日と明後日は宅配弁当が始まる。
昨日、スーパーから買い物をしたので、
木曜日までは買い物に出掛けず引き籠りをする予定(^^;)

 出掛ける=お金を使う。(+_+)

若いころ、パニック障害の予期不安と広場恐怖が酷くて
何年も半引き籠りをしていた時期がある。
買い物は旦那から付き合って貰わなければできない
1人で外出ができないので、余計な買い物はできませんでした。

あの頃、旦那の給料も安かったけど貯金ができていた。
今は貯金ができないどころか、貯金を切り崩している。

貧乏、生活苦のカテゴリーに引っ越ししようかしら(*_*)

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク