人形の断捨離は人形供養とお祓いをしてもらい処分しました、今回は感慨深いものがありました。

朝は100均から買った白い食器20枚をゴミ出しで捨てました。
一時期、白い食器が好きで100均から買ったけど
重くてあまり使わず、近頃は和食器が好きになり
邪魔、鬱陶しくなったのでした。
捨てた20枚分は、10枚くらい和食器に変えるか
それとも、このままでもいいかな?の状態。

娘宅での恒例の仕事を終えた後、9時半から12時近くまで
約2時間半掛けて人形(スーパードルフィ・以後略してSD)の
断捨離を開始しました。

今後、SDを買う事はまず無いと思います。

小屋に置いてある、息子から買って貰った45㎝サイズのミニSDは
まだ綺麗なので手元に置くことにしましたが、小屋からは撤収したく
押入れの中にある衣装ケース一箱を空にすることにしました。

なので最初は2つ重ねてある衣装ケースの整理。
何度も何度も捨てる作業をしながら、まだ未練たらしく
持っていた生地、レース、ロックミシン糸を捨てました。

娘が置いて行った、礼装用バック、コサージュは娘に聞いて
捨てて良いと言われたので、それも捨てる。
それから、衣装ケースに入れておいた今回手離す60㎝のSDを
取り出すと、ほぼ空の状態になりました。

息子から買って貰ったミニSDを箱ごと入れる。
その脇に、まだ手離せない色の良い30㎝幼SDを
二体、別箱に入れて衣装ケースに入れました。
他にドレス作りをした時の型紙のファイルを入れてお終い。

うちの子用に作ったドレスの数々は6つの化粧箱に入れて
保管していましたが、これを3つに減らしました。

人形だけではありません。
人形を手入れしたり、メイクする道具も捨てる。
何年前かのカレンダーも出てきたのでそれも捨てる。

その後に明日、燃えるゴミ出しに出す為
空箱をハサミで刻む作業、これが大変でした。

火事になる前に、母から貰った切れ味の良い裁ちバサミ。
本当はドールドレス作りに使うように言われたのですが
殆ど使わず、生地を切るハサミで厚紙を切ると
切れ味が悪くなると聞いたけど、気にしないで切りました。

SDが入っていた箱は蓋は切れるけど、下の箱は段ボールでした。
綺麗に装飾された大きな箱、人形の上下には布団が入っています。

化粧箱、カレンダーも切り刻んで、かなり時間が掛かりました。
ゴミ袋大が2つ、小が1つになりました。

明日、また旦那が出勤したらゴミ捨て(笑)
それまでは押入れの中に隠して置く。

スポンサーリンク



今回処分した人形、画像がボケています。
捨てる作業中の写真も撮れば良かったかも・・だけど
2時間半も掛かるほど広げたので気持ちに余裕がありませんでした(^^;)
f:id:kokoroo:20171129155102j:plain

昼食後は、捨てるSD4個を袋に入れて人形供養と処分をして貰いに
市内にある大きな神社に行きました。

人形を置いてお金を払って終わりかと思ったら
直ぐにしますから供養とお払いに出ませんか?と言われ
では・・・ということで、供養とお払いに出ました。

神主さんはキチンと烏帽子を被り、神主の衣装(狩衣)を着て
祭壇には、人形4体をお座りさせて(^^;)本格的に
供養とお祓いをして頂きました。
人形も処分してくれるので3000円は気持ち的には
安いと思ったくらいでした。

4体で約20万円くらいかな?
それ以上に、ドレス作りのモデルになって貰い売っていたので
人形の元は取れているどころか、生活の糧と買い物依存の資金になりました。
黄変する前に売ったSDも数体あります。

なんだか今回の捨てるは感慨深いものがありました。

今は手元に4体のSDが残っています。
もうドレス作りをする事はないだろう。

ヤフオクを見ても、私が売っていた頃に比べると
あまり高くならないようでした。
残した人形にドレスを着せたいと思ったら
ヤフオクから買う事にします。

神社は七五三も終わり、初詣用の簡単な工事をしていました。
あーーー後、2日で師走か~~と思いながら
綺麗な神社の境内を眺めながら帰りました。

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク