黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

久しぶりにサザンの「がらくた」CDを買おうかと*料理が苦痛で宅配弁当を検討

NHK朝ドラ ひよっこの主題歌「若い広場」
下のPV桑田佳祐 - 若い広場(Full ver. + AL『がらくた』トレーラー)

私はここ20年位NHKの朝ドラを見ていないのだけど
主題歌は結構良いなぁ~と思っていた。

「若い広場」はPVでも見られるように昭和初期~中期の雰囲気。
私が産まれた頃の雰囲気ではないだろうか?

今回のサザンのニューアルバム発売は8月23日とのことで
「若い広場」も収録、他の曲も良さそうで
何年振りかな~買ってみようと思った。

パソコンのCDコピー(焼き付け)が壊れてしまったので
娘に頼んで自宅、車で聴きたい。

それにしても、サザンの桑田さんって凄い才能だ。
どうしてこういう曲を作れるんだろう(^^)


スポンサーリンク




日曜日、月曜日と孫守りを頼まれた。

可愛いのだけど、かなりやんちゃな子で疲れる。

孫守りの後に家に帰ると、もう夕食を作る気が無くなる。

ただでさえ料理をするのが嫌になっているのに
疲れた身体で夕食作りはプチ鬱になりそうだ。

料理が好きで、料理ブログをしている人達を尊敬する。

これでも若い時から50代半ばまでは、作るのが当然!
と思い作っていたのだが、突然嫌になりました。

だから基本は料理嫌いのだと思う。

パソコンは、何時間でもやれと言われれば飽きるまでやるだろう(笑)
疲れる、時間が無いとか他にいろいろやることかあるから
あまりやらないだけで、なんにもしなくて良いなら
暇つぶしにパソコンは私に合っている(笑)

女だから料理が好きだとは思わないで欲しい。
仕方なくて作っている人も多いはず。

現に友達のうち料理が好きとは言わないが
嫌ではない人は極少数。

殆どが「料理が苦痛」と言っている。

特に旦那様が退職した友人は、朝、昼、晩
「御飯はまだ?」と言われるのが嫌で仕方ない。
そんなに食べたいなら(笑)自分で作れよと思うが
旦那様は料理をしない。このパターンでした。

例えば、日曜日など旦那がちょっとでも作ってくれると
かなーーり楽なのだけど、カップ麺にお湯しかやらない。
作るのが嫌だと言うと「食べなくてもいい」と返事する家の旦那(>_<)

同じ兄弟なのに、義弟はマメに買い物から料理までするので
本当に羨ましいけど、こればっかりは性格なので仕方ない。

それと60代なのに50肩が全く良くならないとか
なかなか疲れが取れないのは、年のせいが大いにあると実感する。

昨日、孫守りの後に娘と少し話しをしたのだが

娘も料理、買い物が大変になっている。

私は料理するのが、本格的に嫌になった。

そこで、生協の宅配弁当を週に3日頼んでみようか。
値段によって量が変わるので、今日はパンフレットを貰いにいこうと思った。

母が利用している宅配弁当は、高齢者、病人、昼食のようで
どうもボリュウムが足りない気がするのだ。

旦那には「早いんじゃないか」と言われたけど
どんな状態になるのか、頼んで体験してみたい。

あ~~ぁ・・・・何かといろいろ ため息

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク