黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

真夏のお寺、プールで泳ぎ、孫と一緒 昨夜は早々に寝ていました。

娘のお腹がかなり大きくなり孫の保育園の送迎の他
夜の食事、お風呂、など少しづつ手伝っている。
備忘録、日記を書く機会も減ってきました。

今日、火曜日 旦那の4連休が終わり仕事に行った。

昨夜は9時過ぎに睡魔に襲われ9時半頃に布団に入り
旦那がテレビを見ていたけど、音も灯りも気にならず
寝ていました。

日曜日、母と伯母の四十九日法要と納骨に行ってきました。
ごく身内での法要は従姉妹の自宅で(婿取りの従姉妹です)
エアコンが効いて良かったのですが、その後の納骨式は
当然、墓地に行かなければならず暑かったーー!!(>_<)

身内だけと聞いていたので、マナー違反、失礼とは思いつつ
黒の木綿、妊婦も着られるようなワンピースを着て行った。
中のペチコートもボリュウムの少ない薄手木綿のペチコート。
着丈122㎝くらい、くるぶしも隠れる長さなので
ストッキングも履かず、黒の夏用オープントゥーサンダル。
室内で履く夏用ソックスを持参した。
帽子を被って行ったけど、日傘にすればよかったなぁ。

母も夏用の礼服、黒の5部袖ブラウスに夏用の黒のズボンにした。

従姉妹たちは夏用とはいえポリ素材の礼服を着用していたので
涼しそうでいい!と散々羨ましがられるほどに暑かったのでした。

このワンピースに偽物黒真珠ネックレスをつけた。
f:id:kokoroo:20170808084551j:plain

f:id:kokoroo:20170808084611j:plain

その後、市内の高級料亭にて会食。
ここは私の父の四十九日でも利用しましたが
かなり美味しいのです、値段もそれ相応です(^^)

従姉妹も四十九日と納骨を終えてホッとしたと言っていました。
三回忌が終わるまでは大変です。

スポンサーリンク




昨日、月曜日は午前中スーパーで買い物。
午後から久しぶりにプールで泳いできました。

左肩が水平より上がらない、無理に上げると痛むのですが
40分くらいゆっくり背泳ぎとゆっくりクロールで泳いでいるうちに
少しづつ肩もほぐれてきたのか、だいぶ肩が回るようになりました。

できれば週に一回はプールに行き泳ぐと肩も良くなるのでは?
と思ったのですが、孫の保育園のお迎えの手伝いで
孫を抱っこ、その後、私に後追いするので家に連れてきて
夕食を食べさせました。

孫はかなり食べるようになりました。

孫と一緒は楽しい反面、まだ目離しできないので
旦那がいないと疲れます、旦那が居ても疲れるけど。

今日は旦那もいないしお昼は適当に、のんびり過ごしたい。

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク