黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

昨日から治療した歯がジンジン痛みだした

せっかく麻酔をかけて治療した右上の虫歯が
昨日の夕方頃から黙っていてもジンジン痛み出して
ナロンエース半錠では効かなくなりました。

今、遅い朝食の後にナロン一錠飲んだけどこれで効くかな?

昨日実家に行った時に、母からロキソニン1シート貰ってきました。

母は整形外科から1日1錠3回飲むように処方されているのに
1日2回しか飲まないのでロキソニンが余っているのです。

ナロンエースで効かない時はお昼過ぎにロキソニンを飲むことにした。

全く、私って人は数年間置きに歯に悩まされる人だ。

スポンサーリンク





2011年12月には右下の親知らずに膿胞があり市立病院に入院し
序に左下の親知らずの抜歯も進められ背全身麻酔をかけて抜歯した。

右下の親知らずは簡単に抜けたのに、序の左がなかなか抜けなくて
かなり時間が掛かった難抜歯だったらしい。

お蔭で予定では4泊5日の入院が延びて8日も入院していました。

この写真は旦那が、こういう顔は滅多になるものではないから
記念に写真に撮って置こうと言って旦那が撮影したものです(>_<)
口は2㎝ぐらいしか開けられず退院するまでペースト状の食事でした。
f:id:kokoroo:20170717103311j:plain


その数年前は左上糸切り歯の脇に抜歯したのに残っていた
歯の欠片を取って貰うのに市立病院に紹介されて抜歯。
この時は大袈裟だと言われたけど、旦那に休んでもらい
病院に付き合って貰った。

30分もかかり最後はノミとトンカチで叩いて取り出し
看護士さん1人が頭を押さえ、1人は励ましてくれて
歯科医と3人係りで抜歯。麻酔が切れるギリギリに
傷を縫って治療室から出たところで、麻酔が切れてきて
ガンガン痛み出し、会計、薬、全部旦那からやって貰った。
あの時、1人で運転して行ったら大変だったと思う。

とにかく若い時から歯には悩まされるのは
60代で総入れ歯になった母の体質に似ているからだと思った。

昨日、今日が祭日だと忘れて月曜日に歯科医院に予約しようと
思ったけど祭日で休みでした、残念!
休日歯科治療もあるけど、知らない歯科医は嫌だ。

ナロンかロキソニンを飲んで我慢しよう。

明日、母と6月に亡くなった叔母の家に行く予定が入っていた。
水曜日まで我慢できたらいいけどね。


あーーーーー歯の痛みって嫌なものですね(>_<)

CS「ビッグ・ウェンズディー」を見ながら
夏はこういう動画が癒されます。

ここまで書いたところで、ナロンエースの効き目がジワっと出てきました(^^)

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク