黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

孫からまた風邪をうつされた*カラオケ 夏の光に

土曜日の朝、娘から電話があり
孫が37.5度の熱があるので保育園を休んだ
自分も仕事を休んだとのことでした。

8時半頃、旦那と2人で娘宅を訪問。

孫は鼻水が出るようでしたがとっても元気。
それに、1週間くらい前から2、3歩 歩くようになっていたのが
土曜日は5、6歩、自分で立ち上がって歩いていました。

たかが、2、3歩と言わないで(笑)
意外に慎重で、一歩踏み出すまで長かったのです。
なので、誕生日以後に歩いたことになりました。

人見知りもしないし、元気で良いのですが
乳児の時の母乳不足と呑気な娘のせいでミルク不足により
12ヵ月でまだ8600gと小さいのですが、娘は一向に気にしていません。


私達が行った時に再度熱を測ると、37.8度。
日曜日は小児科が休みだし、鼻水も出るので
小児科に連れて行ったら~?と言っても
妊婦な娘はあまり動く気がないようだったので
私と旦那の2人で小児科に連れて行きました。

市立病院で30年以上、小児科の医師をしていた先生が退職後に
小児科を設けたので、いちいち市立病院に行き診察をして貰うより便利で
孫の掛かりつけ医にすることにしました。

スポンサーリンク





優しくて話やすい先生です。

赤ちゃんの37.5度は高くない、平熱と言ってよいくらい。
保育園によって37.5度を休む目安にしているけど
38度くらいあっても大丈夫ですよ、と言われました。

今までは温室の中で育ってきたので病気もしなかったでしょうが
保育園に入ったらこれから、何度も何度も熱を出して
健康になっていくのですよ~~とのことでした。


娘が赤ちゃんのうちから肥満になると、成長してから
肥満を治すのが大変なので、食べたいだけ食べさせるのも
考えているというので、私の子育て時代と感覚が違うのかな?と

序に娘の考えと孫が小さいことを言うと、小柄な部類ではあるけど
心配する小柄ではない、元気で動きが良いので
食べたいだけ食べさせると良いでしょう、とのことでした。
肥満は確かに赤ちゃんから幼児、小学校まで肥満だと
身体に悪い、長生きできないとも言っていました。
子供のうちから肥満は大敵なのですね。


昨日は、年に一度のペット合同慰霊祭に行ってきました。
ハスキー犬が亡くなって14年経つんだな~~
まだ個人墓地に入れて、5年に1回5万円の維持費を払っているけど
旦那の目の黒いうちは、多分ずーっと個人墓地でしょうね。

ダックスフンドも亡くなったら、多分個人墓地に入れるだろうから
5年に1回10万円のお支払い~~( ゚Д゚)
ペット個人墓地用の貯金しないと駄目だな。


今朝、鼻水と喉の痛みが!!
娘に電話をして孫の様子を聞くと、鼻水は出るけど元気で
保育園にも行けると言っていた。

その代り、娘と、旦那さんが鼻水、喉の痛みがあるとか。
私も同じ~~!! また、孫に伝染されたようです(>_<)

やーっとなんとか声が出るようになったので歌ってみましたが
また風邪になりもう昔のような声は出なくなったみたい。


よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク