黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

実家に行く・保育園児の成長を見るのが楽しい

木曜日、孫の耳鼻科通院を終えたあとに
娘と孫、私の3人で実家に行った。

前日の夜に電話で3人で行くと連絡をしておいた。

母は、曾孫を見て「大きくなった」
「赤ちゃん顔がなくなってきた」等々、とても喜んでいた。

1時間程、滞在したが、お金のこと、弟のことには
私も母も一再触れず、娘がいたので話せなかったのかも。

当日、弟が帰省するとは言っていたが
今日で3日、母からも弟からも何も連絡は無い。
多分、弟は明日には帰るだろう。

ケアマネから電話が来て、今年の母の介護認定の
話をするので何時が良いですか?と聞かれたので

母は自分で受け答えが出来るので母と相談して欲しいと言った。
介護認定が降りてからの7月の会議には出る予定だが
今までケアマネの聞き取り、市役所の聞き取り調査など
全部に同席していたけど、段々面倒くさくなりました。


10日ほど、実家に行かない期間、かなりのんびりできて
その癖が直らず、人間って一旦楽をすると元に戻すのが
大変なのだな~と思いました(^^;

実家に行かない代わりに、毎日昼寝、たまに離乳食作り。
他は別のブログ書いたり適当に過ごしていたので
少し体重が増えていました(>_<)

今日は布団など持ち帰りが多いので娘と2人で
保育園に迎えに行きました。

4月入園時は、人見知りが激しくてお迎えにくる人達の顔を見ると泣いていた
孫より1ヵ月遅く産まれた男の子が、今は笑ってバイバイまでしています。
4月産まれの女の子はヨチヨチと歩いていました。
育休が終わって預けられる赤ちゃんも少し増えていました。

1人立ちしてお手てをパチパチしている女の子を見て
孫も同じことをするので、1人が何かすると真似をするのかな?
バンザイやイナイナイバーなどいろんなことを覚えてくるので面白い。

保育園に行くようになってそろそろ2ヵ月。
今月で1才になるけど、意外に慎重で伝い歩き、1人立ちは出来るけど
一歩がなかなか出ません。そのうち歩くようになるでしょ。

保育園のお迎えも顔見知りの赤ちゃんたちの成長を見られるので楽しい♪

スポンサーリンク




ここから気持ち悪い話ですが、離乳食で細麺うどんを
7mgくらいに刻んで調理を始めたら○△虫みたいに見えて
超ーーーー気持ち悪くて捨てました!
やっぱり、うどんなど麺類、スパゲッティなどは
長いから良いんだな!とつくづく思いました。

ところで、離乳食がマンネリで困っています。

f:id:kokoroo:20170603205133j:plain

肉、魚類がないのが難点で課題です。

さつま芋と玉ねぎがご飯より多いお粥、戦時中の芋粥みたい(笑)
彩に人参を入れてみました。

旦那が畑から取ってきた、新鮮で柔らかいアスパラガスを
小刻みにして茹でて、ベーコンを湯通しして小刻み
キュウリを小刻みにしたポテトサラダ。
ジャガイモより具の方が多かった。

孫の大好きなふわふわ卵はブロッコリーを入れてみました。

他にキウイが柔らかくなったので一口サイズに切って
ホイップクリームを乗せてみましたが、保育園から帰ると
全部食べてしまいました(笑)
保育園では3時半でおやつを食べさせます。
中には6時半~7時にお迎えの方もいるので
保育園のおやつの量も結構多いみたいです。

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク