黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

お母さん、ごめんなさい

何もいらないと言ったのに、娘から花が届きました。
ピンクのラっピンク紙が大きくて邪魔のようだけど
旦那に「取らないで飾った方がいいよ」と言われ
このまま飾っています。

f:id:kokoroo:20170512215957j:plain

息子はなにもいらないと言われたので、それを
忠実に守っているかのように毎年なーーんにもないです(笑)


先月、咽頭炎になり熱を出して、その後、GWで弟が帰省し
実家に行く回数がグーーンと減っていました。

引き続き、実家へ行く回数を減らしています。

今まで、日曜、火曜、木曜の3回通っていました。
1回行くと、家から出て帰宅するまで3時間~5時間、平均4時間です。
買い物、雑用、一緒に昼食、雑談などしていました。

咽頭炎で39.5度の高熱を出したのが一番のきっかけで
私自身も母も、週に3回通うのはもう無理だろうと話ました。

加えて、10月中旬過ぎには娘が第二子出産で
益々実家に行けなくなるのが、母も私も分かり切っていました。

母は「自分が長生きし過ぎるから悪いのだ」と言っていたけど
それに対しては私は何も言えませんでした。

ただ、私が10才若かったら・・・
娘の出産が10年、せめて5年早かったら・・と
過ぎてしまったことを口にしただけでした。


季節も良くなったので、天気の良い時は自分で買い物。
掃除などはヘルパーさんに頼む。

そして私は週に1回、よくよく用事がある時に2回と
週3回の実家通いを1、2回に減らす事にしました。

スポンサーリンク





今は疲れないように、眠い時は勿論、眠くない時でも
ラベンダーの香りのアイマスクをして寝る、横になって休んでいます。

木曜日から眩暈はすっかり良くなりました。

そして、実家に行かないので時間にも余裕ができました。

天気が良ければ犬の散歩、今まで手が回らなかった所の掃除
気が向いたら離乳食を作る、録画して溜めこんだドラマを見る、
ネット時間も少し増えましたが、目が疲れるので
長時間のパソコンはしないように気を付けている。


実家通いしていた時の、短くて3時間~5時間という時間が
自由な時間になったメリットは思ったより大きいのでした。


父方の従姉妹は同居している実母の世話は殆どしないそうで
叔母はいつもタクシー利用して、通院、買い物をしています。
娘に依存しない生活に慣れて、市役所でも病院でも
どこでも1人で行くそうです。
母は、私に依存し過ぎていたし、私もマメに動いてきました。

高齢になった今こそ、週に3回通うべきでしたが
反対に減らしてしまうことになりました。

心の中で「お母さん、ごめんなさい」と言っています。

これから先、どうなるか、どうするか、わかりませんが
今は高齢妊婦の娘と自分の身体、健康面を優先したいのです。

昨日作った離乳食。
f:id:kokoroo:20170512220533j:plain


さつま芋は茹でて潰しただけですが、孫が大好きなのです。
娘が適当にアレンジして食べさせるでしょう。

玉葱と人参をみじん切りにして、極々少量の塩と出汁で
薄く味付けしたお粥。玉葱の甘みが出て美味しく
味付けは不要だと思いました。

ブロッコリーを柔らかく茹でてみじん切り
茹で卵の白身を少なくしてマヨネーズで和えたおかず。


離乳食を作るのは結構面白い、娘が仕事をしているので
少しでもお手伝いです、何しろ高齢妊婦なので(何回も書く^^;)

美味しく食べたかどうか聞かなくちゃ(^^)

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク