黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

YouTubeから「歌ってみた」が無くなりそう

f:id:kokoroo:20170511212416j:plain
自分がカラオケで歌う様子を動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した
東京都内の男性(45)に対し、東京地裁が、カラオケ機器メーカーの
著作隣接権を侵害するとして公開禁止を命じる判決を言い渡していたことが分かった

削除要請12万件

「自己満足のために公開しただけなのに、裁判になったのは驚いた」。
敗訴した男性はそう困惑する。
男性は昨年9月頃、都内のカラオケ店で人気女性グループの曲を歌った姿を
自らスマホで撮影。約2分間の動画にし、ユーチューブに投稿して公開した。
Yahooニュースより

他人事じゃない、私もそのうち削除要請が来るかも((((;゚Д゚))))))) 

カラオケ店で撮影し自撮りした動画はアップしていないけど
自宅でカラオケして動画を作ったものをアップしているので
著作隣接権と同等の著作権に違反していることになりそう。

昔のYouTubeはアーティスト本人のCD音源も沢山アップされていて
私もユーミンの曲をアップしたことがありました。
その後、一斉にアーティスト本人の曲は削除対象になり大粛清が行われました。

私にも削除要請、警告が来たのでアーティスト本人が歌っている動画は
削除しました。 この基準が曖昧で、堂々とアーティスト本人の
曲を何曲もアップしているのに削除されないアカウントもあるんです。

スポンサーリンク





カラオケではカラオケDAMが厳しく、ジョイサウンドは意外と緩いとも聞いた。

アーティストも駄目、カラオケで歌ったのも駄目、歌詞を書くのは
随分と昔から駄目でした。

となると、自分で楽器を弾いて歌う、弾き語りしか
アップできないことになるのかな。

例えばピアノで弾いた曲でも原曲があるわけで
そこまで厳しくなるのかならないのか?

なんだか寂しい気がします。

YouTubeに残る音楽はクラシックとオリジナルの曲だけになり
後はユウチューバーと呼ばれる人達が作った動画を見るだけになるのか。

ま、ともかく削除要請がきたら即刻、非公開にします。


で、コメント欄が「歌ってみた」邪魔系が多くて苦笑です。
どーーもすみません。

ナルシストとかじゃなくて、私のような年齢になると
若い時はこんな風に歌っていたんだな・・・
声も出ていたんだな・・・と聞くのに良いのと
サークル用に投稿していましたが、警告がきたら
限定投稿に切り替えとパソコンの中に音源として残す方法にしましょう。

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク