読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

若作りファッション山辺容疑者の気持ちがわかる私も痛い人(笑)

高い利息を約束し、違法に資金を集めたとして国際手配され
タイで拘束された山辺節子容疑者62才が19日朝、日本に到着し
機内で逮捕された、と今朝のモーニングショー報道。


タイで身柄を拘束され大きい金網が張られた護送車に乗り込む時も
付け睫毛をして綺麗に化粧をし、超ミニワンピかショートパンツか
とにかく短い丈で62才にしては大胆で若いファッションでした。

それでも山辺容疑者は私みたいに太っていないし
ミニスカでも意外に足はキレイでした。

化粧を取ったら普通に62才のオバハンの顔ですね。

タイ人の30代の愛人か恋人がいたそうで、年齢も24才もサバをよんで
38才設定にしていたらしい、私の娘より若い(≧∇≦)


犯罪は犯罪として悪い事ではあるけど犯罪以外の面で
何かと個性的なオバハンで注目してしまうんです。

スポンサーリンク





おっと~ぉ 自称38才の山辺容疑者にオバハンは失礼か?(^^;

ほぼ同い年な私も、60才に突入する前は
特に若作りしていたワケではなかったけど
好きで着ていた服が、フリフリ、段々スカート、
レース大好きの乙女ちっくな服だったので
田舎では結構個性的だったんだろうな~(苦笑)

もう手元に無いけど、私の好きな段々スカートとブラウス
f:id:kokoroo:20170419125135j:plain


もし、私がこういう犯罪を犯したら同じように
若作り、勘違い、痛いオバハンと嘲笑されただろうな(^^;)

山辺容疑者って、ただ単に若い男性と付き合いたい為だけで
若作りしていたのだろうか?と考えると
この人は元々の性格で「服」「ファッション」が好きな人じゃないかと。

62才でミニスカ、ショートパンツ、嘲笑する人が多いかと思いますが
好きな人は何才になっても好きなんです。


例えば、年相応の服を着ている方とか
あまり個性的な恰好をするのが恥ずかしいとか
着る物に拘らない方、にはわからない感覚だと思う。


10年以上前に旦那から、市内に今は年を取ったが(70代後半くらい)
私のようなフリフリ~~な派手な服で自転車に乗っている
婆さんが2人いる(もしかしたら1人亡くなったかも)
私が3人目になるだろう・・・・と笑われていたけど
着ている本人は好きで着ているのだから何を言われても
後ろ指さされようとも、笑われようとも平気なのです。

そして、着ているうちに周りの人達も慣れてきて(笑)

わたし=ロングのふりふり服を着ている

このイメージがついて、特に一緒に歩くのが恥ずかしいなど
言われたこともなく、友人知人も一緒に行動していました。

私をからかっていた旦那も、市内に好きなブランドショップが無かったので
県庁所在地、あるいはもっと遠くまで連れて行ってくれたし
たまには旦那のポケットマネーで買ってくれました(^^;

買い物依存のような状態になり、あーーーあの時、服を買わなければ
貯金も少しは貯まっていたのに・・・と思う事もありますが

着せて貰って大いに楽しんだ、幸せだったと思います。

外付けHDDから、探すのが面倒で以前の投稿と被っている画像があるかも?
10年くらい前の画像です。この服にはロングヘアーと拘りがありました(笑)

f:id:kokoroo:20170419125701j:plain

f:id:kokoroo:20170419125716j:plain

f:id:kokoroo:20170419125733j:plain

長文になるので、次フリフリ服の断捨離に続く(笑)

よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク