読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

教育勅語口語訳文を素直に読む

教育勅語正文見ると初っ端から頓挫する。
オバハンこれでも戦後約30年過ぎの産まれで
読み方がわからない(笑)

f:id:kokoroo:20170305115211j:plain

朕惟フニ 朕惟←読み方がわからないのでありました。

教育勅語の下に打線が引いてありクリックすると
すばらしい~~流石はてなブログですっ
Hatena Keywordのサイトに移動

正文・ふりがな・口語訳文(国民道徳教会 訳文による)

わたしのようなバカボンの為にちゃーんとわかるように
ひらがなと、口語訳文で分りやすいように翻訳??してくれた
教育勅語を読めるようになっているのでした。

グータラ、手抜きな私は早速、これをコピペしようと思ったら
昨夜はできなかったのに、今日はコピペできるではありませんか!
一体、昨夜のコピペ不能はなんだったのでしょうか(>_<)


一字一句タイピングしましたよ~!!(泣)
お蔭で一節、一節、味わいながらタイピング。

教育勅語>を毛嫌いし、批判する人達がいることも知っています。
(主にリベラルと呼ばれる方々がお嫌いのようです)
が、今は平成、そのうち平成も終了する時代になり
各個人によって受け取り方も違う、違って当然。

スポンサーリンク





先入観無しに素直に読めば、極めて全うなことが書かれているではありませんか。

>国民の皆さんは、子に親に孝養をつくし、兄弟、姉妹は互いに力を合わせて助け合い、
>夫婦は仲むつまじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じあい、そして自分の言動はつつしみ

これなど、夫婦円満に兄弟仲良く助け合い
友達には心を開いて信じあい・・・

なかなかできないことで、箴言ともとれるような文章で
聖書にも同じようなことが書かれています。


>秩序を守る事は勿論のこと、非常事態の発生の場合は
>真心をささげて、国の平和と、安全に奉仕しなければなりません。


もうすぐ3月11日、未曽有の東日本大震災の時を思い出しました。
あの時の大震災では日本人が大パニックにならず
助け合い譲り合い、自衛隊の働きの他、沢山のボランティア、寄付金と
自分で出来る範囲内であっても助け合いの精神で溢れていました。
3月11日は風化させてはならない日だとつくづく思います。

教育勅語をハナから批判するブログ、サイトは沢山あります。
それらも読んで検証しながら各々が良し悪しの判断をするのが
宜しいかと思います。

追記 わたしは森友学園の回し者ではありません((((゚Д゚))))


以下 教育勅語現代 Hatena Keyword

私は、私たちの祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして
日本の国をおはじめになったものと信じます。

そして、国民は忠孝両全の道を全うして、全国民が心を合わせて努力した結果、
今日に至るまで、美事な成果をあげて参りましたことは

もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、
教育の根本のまた、道義立国の達成にあると信じます。

国民の皆さんは、子に親に孝養をつくし、兄弟、姉妹は互いに
力を合わせて助け合い、夫婦は仲むつまじく解け合い、
友人は胸襟を開いて信じあい、そして自分の言動はつつしみ

すべての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業に専念し
知識を養い、人格をみがき

さらに進んで、社会公共のために貢献し、また法律や、
秩序を守る事は勿論のこと、非常事態の発生の場合は

真心をささげて、国の平和と、安全に奉仕しなければなりません。
そして、これらのことは

全量に国民としての当然のつとめであるばかりでなく
また、私達の祖先が、今日まで身をもって示された伝統的美風を
さらに一層あきらかにすることでもあります。


このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私たち子孫の
守らなければならないところであると共に

この教えは昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく
外国で行っても、間違いの無い道でありますから

私もまた国民のみなさんと共に、父租の教えを胸に抱いて
立派な日本人となるように、心から念願するものであります。

明治二十三年十月三十日

御名 御璽
ぎょめい ぎょじ

スポンサーリンク