読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

野良猫全滅しました

去年の10月から唯一1匹だけ来ていた野良猫もこちゃんも
パッタリと来なくなった。

もこちゃんです。これでも雑種。
f:id:kokoroo:20170202180800j:plain


毎日、朝晩2回キャットフードを与えて
外には水がめを置いていた。

冬なると犬小屋に毛布を何枚も敷いて
屋根の掛かったところに置いていた。

f:id:kokoroo:20170202180906j:plain

もこちゃんは温和で捕まえやすかったので
生後一年くらいで避妊手術をした。


我が家に来るようになって8年くらいにはなるだろうな~

当時は我が家でも猫を飼っていた。
初めて猫を飼い始めたのは息子が小学校1、2年の時からなので
20年以上、継続的に飼っていたことになる。

白い猫が我が家で飼っていた猫で他は野良猫(笑)
f:id:kokoroo:20170202180947j:plain

f:id:kokoroo:20170202181157j:plain

スポンサーリンク


全部、野良猫、迷い猫、中にはやはり多頭飼いしていた
お隣の猫が我が家に居ついて、懐いて亡くなるまで
我が家で面倒を見た猫もいる。

殆ど、女の子で避妊手術をした。


そのうち、女の子猫を目当てか?男の子、女の子の
野良猫も来るようになっていた。


当時、飼っていたハスキー犬がとても優しい犬で
猫を嫌がらない、寧ろ可愛がるような懐の深い犬で(笑)
野良猫達も気にせずに我が家に立ち寄っていたんだろうな。

f:id:kokoroo:20170202181110j:plain


家猫は交通事故で亡くなった猫と、産まれた当初から
排尿障害があった猫以外は長生きをして亡くなった。


野良猫の寿命は短い。
食と住を提供しても、病気になったり
交通事故で突然亡くなったり、来なくなるのだ。


おとなしい猫は動物病院に連れて行き治療したこともあるが
性格が荒くて、手も付けられない、ただ食べに来る猫は
具合悪そうでも保護できないのだ。

f:id:kokoroo:20170202181136j:plain


女の子は捕獲して4、5匹は避妊手術もした。

市から「野良猫に餌をやらないように」の
チラシが回覧板で回ってくる。
避妊手術助成金5.000円も無くなっていて
獣医師も憤慨していたなぁ。


だからといって、突然餌やりを止める事ができない。

野良猫は寿命が短いから、自然と消滅するだろうと思いつつ
4年位経った・・・・そして、去年10月 残りの1匹も来なくなり
野良猫は全滅した。


ブロック塀の上を歩く猫の姿を見るのが好きだったが
近所を徘徊する猫すら見えなくなった。


去年末、残ったキャットフードを全部捨てた。


今は、飼っているダックスフンドが大の猫嫌い。
節約生活をしているので、猫を飼えない。


犬、猫にも結構お金を使ったなぁ~と思うよ。
それも野良猫にまで避妊手術して。
でも後悔は無いな~猫を見ているだけでも楽しかった。

この猫も保護した猫でしたが病気で急死されました。
f:id:kokoroo:20170202181242j:plain


コタツに猫が大好きで、私には必須アィテムなのだが(笑)
今は老いてきたダックスフンドがコタツの中に入っている。

久しぶりに外付けHDDから昔の画像を探しました。
もっと沢山の家猫、野良猫画像があるので
見つけたらまたアップしてみます。o(=ёェё=)o ミャー♪

スポンサーリンク