黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

娘と過ごす時間

旦那、先週はインフルエンザになった社員の代わりに出勤し
休みは土日の2日しかありませんでした。

今週は順調に木曜日から4連休中。

4日間の休みは長いわ・・・・( ゚Д゚)

かといって、2人でどこかに出掛けるってこともなく
木曜日は恒例になっている、私は自分の実家に行った。


昨日は旦那と2人で娘宅に、カワチで買った
7ヵ月からのレトルトパック、瓶詰の離乳食を買って持って行く。


何かを持って娘宅に行くのは半分口実で
「孫をみたい」気持ちが大いにある(笑)



今日は朝から、サツマイモと人参を柔らかく茹でて
潰して離乳食の材料を作った。


私が子育てしている時期は産後の疲れとパニック症状が出て
尚且つ、旦那が毎日お昼ご飯を食べに家に帰ってくるので
朝昼晩の食事の支度と育児、家事炊事で本当に大変でした。


私は23才で子供を産んだので母はまだ48才で働いていた為
誰も手伝ってくれる人がいませんでした。
かろうじて、旦那が買い物に連れて行ってくれる
お風呂にに入れてくれるなどの育児を手伝ってくれました。


以前、高齢出産は祖父母も高齢になるので
産後の面倒、孫の面倒など体力的にキツクて大変だと
書いた記憶があるのですが、
高齢出産ならではのメリットもあるんだな~と思います。

スポンサーリンク





60才過ぎると働いている女性も大体は退職をして
専業主婦になり自由時間が増えること。
その増えた時間で、出来る範囲内で育児の手伝いができることです。


勿論、孫の面倒はみない、これからは自分の好きなように生活する
そういう方もそれはそれで良いと思います。


私は多分、子供が好きなんだと思う。


母からみれば「娘」だけど(還暦過ぎても娘は娘^^;)
娘からみれば「母親」です。


今日は久しぶりに娘と孫が我が家に来て
一緒にお昼ご飯を食べました。


娘は4月から職場復帰するので、仕事と育児で多忙になり
娘とのこういう時間もなかなか取れなくなるだろう。

娘の旦那さんが休みの時は、一応私も少しは遠慮して
娘宅に行かないようにしているし(笑)


孫もだいぶ大きくなってきたので
スーパーだけでなく、他のところにも一緒に出掛けたり
娘と過ごす時間を楽しみたいと思っている。


自分が子育てしていた時は大変だったので
あまり客観的に見る事はできなかったけど
孫は無責任な可愛さで見ているだけで面白い。

娘も呑気、のんびり屋で育児を楽しんでいるようで
よくウォッチングしているようです。
余裕があるんだろうなぁ~太ったので仕事を再開したら
少しは痩せるとは思うけど。


孫は確実に進化しています。
7ヵ月に入るとすぐに下の歯が2本生えました。
ほふく前進状態から少しづつハイハイの形に進歩し
動くスピードも速くなりました。
つかまり立ちもできるようになりました。

多分、小柄な方だと思うけど、身軽なぶん動きが早いみたい。

今春から保育園に行くので顔出しできなくなりました、禁止された^^;
可愛いので見せたいのに・・・(≧∇≦)
f:id:kokoroo:20170128163907j:plain

f:id:kokoroo:20170128163923j:plain

f:id:kokoroo:20170128164006j:plain

スポンサーリンク