黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

疲れると優しくなれない

月曜日、旦那は仕事に行ったし
実家にはヘルパーさんが来るし
雪も昨夜は降らなかったので雪掻きもしなくていいし
久しぶりに自由な時間を味わった。


先週は忙しかったなぁ~(ため息)


田舎のミニチュアデパートのような店の
「友の会」が満期終了になったので
商品券受け取りと継続入会の手続きに行った。

一口 2.000円で一年で 24.000円プラス配当金2.000円の
合計26.000円の商品券を貰える。

会員特典として、一般客より一足早い半額招待セールが
春と夏の2回あるので、肌着やTシャツなど
季節に応じて買えるのも良い。


去年は、ベビー布団一式定価48.000円くらいを半額で買いました。
産まれた時から羽根布団(笑)


ベビー服も売っているけど「西松屋」の方が
品数も多いし安くて好みの服が多いみたい。


先週の金曜日から今日まで冬物半額セールなので
商品券受け取りの後にフラフラ~っと店内を見て回ったけど
欲しい物が無い。 いや、以前なら買ったと思うけど

今は買いたい、欲しいという気持ちがかなり薄れた。

買い物依存気味で今まで買い過ぎました、反省


パジャマが毛玉が多くなり捨てたかったので
替わりのパジャマと紺色のセーターと
和柄の眼鏡入れを買った。
3点で合計3.500円くらいで早速商品券を使った。

今日買った縮緬素材の眼鏡ケース。小さくて好きなんです。
f:id:kokoroo:20170116202257j:plain

スポンサーリンク





若い人用の婦人服より、中高年用の服を多く置いているので
母は靴以外はほぼ全部この店で購入している上客で
店員さんともすっかり顔馴染み、序にいつも付き添っている私も
顔馴染みになっています(笑)


薄いベージュに黒の糸をミックスさせた
軽いウールのコートが素敵で母に似合いそうでした。

もし、母が嫌だと言ったら私が着ようかな?と店員さんに相談したら

「お母さんにはピッタリだけど、娘さん(私w)には
かなり地味、75才過ぎなら良いんだけどねぇ」と言われ
購入するのを止めた。


私もねぇ~ブログに母のことを愚痴っていろいろ書いてるけど
なんだかんだ言っても、やっぱり親思いなところがあるんだな。


じゃなんで愚痴ってしまうのか?


原因は「疲れ」


疲れると自分のことでいっぱいいっぱいになり
人の事まで考えたり、動く余裕が無くなる。


旦那がうるさくないので、朝は遅くまで寝て
午後から昼寝か夕方寝をして、かなり疲れが取れた。

早めにお風呂に入って寝るまでゆったり過ごす。


とにかく疲れたら寝る、疲れを溜めないように早めに寝るか
遅くまで寝ているか、私には寝るのが一番良い。


疲れが取れて元気になると気持ちも前向きになり
人にも優しくなれるようだ。


「風邪は万病のもと」とも言われるけど
「疲れ」の方が万病の元じゃないかな~?


身体の疲れは、入浴や充分な睡眠で取ることができるけど
心の疲れはどうやって取ればいいだろう。


音楽・スポーツ・好きなテレビ・友達とお喋り・・・・
自分が心地よい好きなことをすれば心の疲れが取れるのかな。

スポンサーリンク