黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

高齢者と高齢出産に振り回される私も高齢者に近づき

昨日もドッカーーーンと
今日もドッカーーーンと
雪が降り積もり 
やや良くなった左肩も雪掻きで
また痛みが増してきた。

この頃は、もう少し自分を大切にしたいと思う。

同い年、1、2才前後年の違う友人
もう両親を見送り、舅姑も見送った人が多くなった。


孫も大きくなって小学校だったり
中には18才の孫もいる友人もいる。


電話では、いつも「今度会おう」と言われるのに
なかなか会えない原因は私にある。


フルタイムで働いてもいないのに
なんだか忙しい。


高齢者、高年齢出産といまどきの「高齢化」に振り回されている。



例えば、私に姉妹がいるとか
弟が誠実な人間だったりしたら
少しは、いや かなり!
精神的に楽なんだろうなと思う。


母方の従姉妹は認知症の酷い母親を
老健から特老に入所させることができて
ホッとしたと母に報告に来たらしい。


義母も認知症グループホームに居るが
月に1回、義弟夫婦と私達で面会に行く程度。


それに比べたら、私の母のなんと手の掛かる事。
ホトホト疲れてきました。


自分のことを自分でできなくなったら
老人ホームに入ると言っていたけど
口だけだとわかる(苦笑)

母の年金だとそこそこ良い老人ホームに入れるはずだけど
自分が老人ホームに入ったら、弟が帰る家が無くなる。


多分、それが心配で独り暮らしを貫いているのだろうな。


口癖は「ポックリ死にたい」だけど
その割には、血圧が高いと大騒ぎしたりしていますね。


昨日から始めた「柔らかい刻み食」は
あまり気に入らないので数日中に止めるそうです。

面倒くさいので「お腹の調子が良いなら好きなように」
あれだけ騒がせて、ホントにわがままだよなぁ。


でも、私が母の世話からスッパリ手を引いたら
多分、独り暮らしは無理でしょ。

スポンサーリンク





15日は
自分は寒いし大雪だから行けないので
安く買える案内の葉書きを持って
補聴器の電池の安売りだから買ってきて欲しい。
との連絡でございました。はいはい。

補聴器店に直行なら簡単だけど
実家に葉書を貰いに行く手間が増えてた。



昨日、考えたんだけど
深く考えない、軽く考えただけ。


医者にかからず、元気な100才の超高齢者と

私みたいにメタボで境界型糖尿病だの、脂肪肝、だの
(もしかしたら本物の糖尿になってるかも)
生活習慣病オンパレードで治療もロクにしない
生活を改めることもしない人は、医療費も結構かかるけど
長生きはできないはずで、80才で亡くなった場合。

100才の人は80才で亡くなった人より20年も長く
年金を貰い続けているわけで

医療費を多く使って早めに亡くなるのと
健康で、たまに医者に掛かる程度で年金を長く貰う人と
どっちが、これからの日本にとって迷惑なのだろう?

と、ふと考えたのでした。


年金が年に200万円受給者は80才で亡くなる人より
20年長生きだから、4000万円は多く貰うわけだ。


父方の叔母のように、胃瘻しながら特老に入り年金受給。

叔母のような人が一番国のお金を使っているね。
一人で医療費、年金、介護、3つも国に負担させている。
容態が急変しなければ、あと5年位は大丈夫なんじゃないの?


結核で亡くなる人が多かった時代の人達は
死ぬのも往生際がよい、死を受け入れて
潔く亡くなっていたんだろうな~と思うことがある。


義弟のお姑さんも、81才で癌で亡くなったけど
約半年くらいの闘病生活で、抗がん剤が辛かったらしく
もう抗がん剤治療はやらない、80才まで生きたから
このまま死ぬと言って、亡くなる前日まで通院と
自宅療養で入院一日で亡くなった。
この方も潔い死に方だな~と思いましたね。


私は一応、カトリック信者だけど、6年くらい前だろうか
親知らず抜歯で全身麻酔を体験してから
「死ぬ」ということはこういうことなのかな?と
思ったんだよね。


真っ暗で意識も無く、夢なんか全然見なかった。
脳が停止した感じで3時間後に名前を呼ばれるまで
「無」だった。 なーーんにも無い。意識不明(笑)

もしかしたら「死」とはこういうことかな。

天国、地獄など、生きている人間が作り出したもので
本当にあるんだろうか、塵から産まれて塵に帰る
ただそれだけのことではないか。



今現在「天国」に生きている人も沢山いるだろうけど(笑)
寧ろ、生きていることが地獄ではないだろうか。

生きていることが地獄なら、確かに「死」は天国かもしれない。

私は何度も何年も地獄を経験しているから
尚更、生きていることが地獄のように感じるのかもしれない。


全身麻酔を経験した方ならきっと理解できると思う。
本当になーーーんにもない、夢も見ない「無」でした。

全身麻酔で手術中に亡くなるのが一番楽な死に方かも。

自殺は絶対駄目だね、死ぬ途中で後悔するそうです。

スポンサーリンク