黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

娘を動かすのが上手い高齢の母

f:id:kokoroo:20170115175625j:plain

昨夜はなかなか眠くならないアンニョイな
夜中の午前2時
につらつらと書いたものを投稿した。


少し昼寝をしたことも眠くならない原因かもしれないが
一度何かを考えると、考えがじわじわと拡大していき
際限なく過去のことを思い出したりで
「寝られない」は心身ともによくないことでした。


案の定、夜中まで起きていたツケがきて
今朝は9時まで布団の中でした。


またドッサリ雪が積もっていて
出掛ける気が無くなっていたけど
母から頼まれた「補聴器の電池」これが頭にあり

実家に行かなければ
補聴器の電池を買いに行かなければ

〇○しなければ・・・・この責任感の強さが
自分を自分で追い詰める。

真面目で責任感の強い人と言われるのは
精神衛生上は良くないわね。


弟くらい不真面目でいい加減な方が長生きするでしょ。



・何も今日行かなくても明後日でもいいだろう。

・1080円が750円で買えたとしても
 母が出すお金だし1080円でもいいじゃないか。


・母の都合に合わせず自分に合わせればいい。


多分ね、弟だったら頼んでから買いに行くまで
1ヵ月くらい掛かるんじゃないかな。


以外とフットワーク良いんだよ、わたし。
眩暈とか、とんでもなく体調が悪い時以外は
思い立ったら直ぐ動くようにしている。


そんな私が白旗上げる、お手上げになる
ってことは、よくよくのことなのです。


教会の奉仕が大変で辞めたいと言いつつ
なかなか辞められず、自分の家、実家、教会の奉仕
三足のわらじを履くのが辛くなり、いろんな事が重なり
いよいよ頭が変になって、いや本当に変でした(苦笑)
心療内科の医師から診断書を書いてもらい
教会の奉仕、すべてを休んで1年8ヵ月くらいになる。


心療内科の医師が
「教会を休むのに診断書書くのは初めてです」と
苦笑していたけど、本人は藁をも掴むほど切迫していた。
これ以外は休めないと思い込んでいました。


過去のブログ、日記を見ると
冬季間に体調を悪くしていることが多かった。


危ないなぁ~私は冬に死ぬような気がする。

スポンサーリンク




f:id:kokoroo:20170115175810j:plain

真面目な〇○しなければ・・・で
実家に行き補聴器店の葉書きを受け取り
序に銀行に行って母の雑用を片付けた。


お金の事はヘルパーさんには頼みたくないんだとか。

宅配弁当屋に電話をして、明日から今までの弁当にして貰う。

実家の雪掻きは旦那が昨日、やってくれていました。
旦那、いくら暇だとはいえ、有難いです^^


今日の夕食
レトルトカレー・卵あんかけ(スーパーの惣菜)
熱湯を入れるだけの、もずくのスープ
白菜の漬物(スーパーから買った)以上


バリバリ仕事をしていた時は、いちいちケチを付けていた旦那も
上記のような、ウルトラ超手抜きな夕食でも文句無し(笑)


年を取っても、あれこれ旦那にうるさく言われるのは嫌だから
文句言われたら暴れるかも(≧∇≦)


私も我儘になっている証拠。
今夜の夕食並みに実家のことも
手抜きをして、呑気に構えられたらいいのにね。


重たい、重たい、重たい、重たいのは
私の体重じゃなく実家が重たい


イエスさま、私の重荷を軽くしてくださいとお祈りすることは
母にそろそろ死んでくれとお祈りしているのと同じですか((((;゚д゚))))アワワワワ

スポンサーリンク