読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

美しすぎる美智子さまの奇天烈ファッション

皇室

美しすぎる美智子さま 4時間拡大 名場面ベスト30を見た

2016年の美しい??美智子さま
f:id:kokoroo:20170105151319j:plain

BS朝日で放送 

2016年5月8日放送 美しすぎる美智子様 
感動写真100枚 一挙公開

2016年9月11日放送 美しすぎる美智子様 第2弾 
京都の職人が競う名作着物30選

2016年1月4日放送 美しすぎる美智子様 第3弾
4時間拡大版 名場面ベスト30!


昔は「皇室スペシャル」がよく放送されていました。

私と母は皇室好きなので、その都度皇室番組を見ていましたが
昔から40年経っても未だに「美智子さま

これ、タイトルを「美しすぎた美智子さま」の過去形の方が
良いのでは~と思いますが。

今も草笛みつこさんのような年の取り方だと
美しすぎるでも良いんだけどね。

4時間は長過ぎでした。
途中でもう見飽きたシーンがてんこ盛りでした。

ほぼ若い時の写真と映像、必ず出てくのが
「テニスコートの出会い」

美智子様は意外とミーハーで、流行ものに敏感。
ミニスカもパンタロンも流行に乗って着用。

美智子様の今のスタイル、いわゆるケープ、マント付きの
スタイルを作ったのは、ファッションデザイナーの植田いつ子さん。
36年間も美智子様のデザイナーを務め、2014年に85才で
お亡くなりになりました。

スポンサーリンク





f:id:kokoroo:20170105151543j:plain

f:id:kokoroo:20170105151557j:plain


面白かったのが、「美智子様の帽子の変遷」でした。

若い時は深い被り型の帽子でしたが、年々帽子が小さくなり
今は頭の前で留める小さな帽子になり、その理由が
顔を近づけられるように という美智子様のお心づかいがあった。
そういうことらしいのです。

お年寄りや小さい子供達と触れ合う時に邪魔にならない帽子
これが美智子様の気遣いだったとか。


私は、毎回変なゴムパッチンがよく見える
お皿型の帽子よりバリエーションに富んだ帽子の
着用が好きなのですが、美智子様には強い拘りがあり
もう変える気も無さそうです。

それに、前髪以外の後頭部はカモジを沢山入れた
カツラなので、深型の帽子は被れなくなった
ゴムパッチン帽子でカツラが飛ばないように押さえる役目も果たしている。
ように見えました。

f:id:kokoroo:20170105151623j:plain

このようにして「美しすぎる美智子さま」の定番ファッションが
出来上がったわけですが、変じゃないですか?

f:id:kokoroo:20170105151640j:plain

f:id:kokoroo:20170105151651j:plain

f:id:kokoroo:20170105151700j:plain


この奇天烈な洋服、ドレス、帽子も作っている方々の
匠の技は素晴らしいと思いながらテレビを観ました。


とにかく、皇太子妃時代から皇后になっても海外公務が物凄く多く
国内のグルメ、旅番組のような贅沢振り、素晴らしい国宝級の
着物、帯をお持ちの着道楽であり、趣味のピアノ、音楽に
どっぷり浸かり、上流社会、雲の上に住む方で、本当に一般庶民の
目線で見られるのだろうか?な思いがよぎった番組でした。

若い時は確かに「美しすぎる美智子さま」でした。

ところで、美智子さまシリーズも飽き飽きしたので
次は、「美しすぎる 秋篠宮眞子さま、佳子さま」をお願いします。

スポンサーリンク