黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

ハローワークに行ってきました

f:id:kokoroo:20161111141502p:plain
旦那に付き合って9時過ぎにハローワークに行きました。

受け付けでいろんな用紙を渡され(覚えていません)
現在も働いているか、否か、今後も働けるか、否か
どの地域で働きたいか、賃金は、時間は、パートか正社員か

一時金給付された時の為に通帳の番号など
3枚くらいいろいろ書かされて、ほどなく受付け番号を呼ばれ
高齢者専用なのかどうか、スカスカの席に呼ばれてお話。

私は後ろに椅子があったので聞いていました。

スポンサーリンク




結果は1週間に20時間以内のアルバイト、仕事だと
高年齢求職者給付金が貰えるけど、旦那は週に3、4日の仕事で
1週間に24時間は働いていたので、貰えませんでした。


但し、期間が1年間あるので、来年の7月までに(9月では遅いらしい)
仕事を辞めて無職になったら手続きをして
高年齢求職者給付金を頂けるそうです。


それと初耳でしたが、制度が変わり
平成29年1月から65才以上の高齢者でも
週に20時間以上仕事をしている人は失業保険に入らなければならない
ことになったそうです。


旦那は来年の4月までは働いて欲しいと言われたそうで
多分、本人も働くような感じなので来年1月から失業保険を
支払う事になりますが、失業保険料は金額が安いので
会社の方でも失業保険を掛けて、アルバイトで働かせてくれそうだと
旦那が言っていました。

旦那が言うのであって雇用している会社が言っているのではありません(笑)


来春4月になって新しい人が入って、自分が用済みになったら
ハローワークに行って手続きになります。


旦那本人も、私も今のペースで来春以降も働けると良いのですが
何しろ1ヵ月契約のアルバイトの身分は不安定です。
せめて半年契約だと良いのですが、65才過ぎでは無理か。。。

f:id:kokoroo:20161111141641p:plain
旦那、ハローワークに行くのは初めてで
ボードに沢山貼りつけられた求人用紙、特に60才以上の
求人用紙をよく見ていました。


時給が安いと言っていたけど、田舎だし60才以上では
当然かな~寧ろ、今の待遇が別格ではないか!と思うのです。

できれば、私でも働ける所が無いかな~と良く見たかった。


他に子育て中のお母さんの為の仕事案内もありました。
昔はそういうのが無かったので、今は子育て支援の一環なのかな
子連れで求職活動できるのも良いと思いました。

スポンサーリンク