黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

本格的に風邪を引いた・料理のできる旦那が欲しい

f:id:kokoroo:20161103081104p:plain
おはようございます、本格的に風邪を引いてしまいましたが
なんの役にも立たないブログを朝から書いています。

はてブは親切でブログを三日坊主で終わらせないように
何日連続で書いていますと表示で教えてくれます。
昨日で49日連続書いていると表示されていたので
49日では半端な数字で嫌だな、なんとしても50までと
強い決意の元、こうして書いています(笑)

50まで書くと次は100と欲が出てくるかもしれません。


昨日の午前中はそれほどでもなかった風邪の具合が
午後にかけて段々調子悪くなりました。

くしゃみ、鼻水、咳、痰、頭痛、喉の痛みなどで
熱は無いと思う(計らないのでわからない)
全体的に体調がいまいちで、できるならダラーーと過ごしたい。

本来なら今日も布団中でダラダラしたいところですが
旦那の仕事が休み、加えて天気もいまいち悪い。

10月に入ってから旦那、実家に行く回数が極端に減りました。

畑もできない、実家の冬支度も終えて特になにもすることがない。

仕事が休みの日も家に居る事が多いです。

これが毎日だと私も大変だったけど、週に3、4日仕事に行くので
とっても助かっています。

65才過ぎても仕事をする人達が増えているそうです。

スポンサーリンク




生活の為、健康の為、理由はいろいろありますが
元気で働く意欲と働く場所があるのなら家にいるよりは
3日でも4日でも働くのが良いのだと、旦那を見てつくづく思います。

頭痛でナロンエースを飲むこともめっきり少なくなりました。

旦那はとてもラッキー、恵まれていますが
それもこれも日頃頑張って仕事をしてきたからこその結果です。


この旦那が料理する人だと完璧です。


昨夜も風邪で体調がいまいちだったので
嫌いな夕食の支度、これはやりたくないなかった。

かと言って、旦那は仕事に行ったので
帰ってきてから夕食が無いのも気の毒だ。

冷凍して置いた切り身魚を早めに醤油と出汁の元で煮込んだ。
夕食時まで漬け込んで置く。

ほうれん草を茹でてタッパに入れる。

ご飯を炊く。

他は熱湯を入れるだけの味噌汁、漬物、納豆、これでいいだろ^^;

それからナロンエースを飲んだから眠くなり寝ていました。

やっぱりね~料理のできる男性はいいよね。


これからの時代は「料理の出来る男性」が
結婚相手の条件の一つに加えた方が良いと、つくづく思います。

まず、私が寝込んで料理ができないケースは

回転性の強い眩暈があり立っていられない時
38.5度以上の熱が出た時
とんでもなく歯が痛い時


このくらいで、他は具合悪くても手抜きでも料理はしている。

旦那、カップ麺にお湯を入れる事しかできないって・・・(>_<)

私が継続して料理ができない状況になったら
宅配弁当を頼むしかないだろうな。

と、友人達と電話で愚痴のこぼし合いをしている。

私の旦那はスーパーの惣菜でも平気な人なのでまだマシなほうで、
とある友人の旦那様はスーパーの惣菜は食べなくて
毎日手料理で嫌になったと言っていた。


料理をする男性は年齢は関係ないと思う。
その人、その人の性格だろうな。

旦那の弟は仕事が休みの時は買い物から料理までするらしいから
義弟が退職しても、10才近く年下で働いている奥さんは楽だよね。


さて問題は今日です。
昨日買い物に行かなかったので
昼食は何とか冷凍スパゲッティで間に合いますが
夕食、これが問題です。

唯一の望みの納豆すら無くなってしまいました。

無理をして買い物に行くか。
そういえば、実家の母もいました。
そろそろヒーターに灯油も入れないと。

困った、困ったで、私のような人はいつも元気じゃないと
駄目なのだな~~((((;゚д゚))))アワワワワ

スポンサーリンク