黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

年金、固定支出、生活費の計算と生命保険のことなど

f:id:kokoroo:20161021161549p:plain

そろそろ25日になるので1ヶ月の固定出費を計算してみました。

駐車場、家賃、電気光熱費、2人分の生命保険、互助会
車の保険、スカパー、とにかく旦那名義の通帳と
私の通帳から毎月引き落としになるもの全部を足すと
多めに見て 固定出費137.000 でした。

家が古いので家賃がかなり安いのです。
この金額から減らせるのは

あと2年支払いすると終了の私の終身保険約10.000円
3台持っている車を2台に減らせば車の保険も3.000円位減らせます。

他は電気光熱費を地道に減らすことくらいで
ほぼ固定料金なので減らせません。


次に入金は年金から、旦那に小遣いをやったつもりの金額35.000円を
残して190.000円 私の個人年金 1ヵ月 15.000円 合計205.000円

差し引き 68.000円 が残った生活費。 (|||_|||)

おおまかに、約1ヵ月70.000円の生活費です。

多いのか、少ないのかと問われれば
家計簿を見る限りでは 20.000円ほど足りません。


私が65才になれば、年金を貰うので何とか生活ができますが
当分赤字になりそうな予感がします。

スポンサーリンク





旦那の年金、平均より若干多いと思います。

生命保険も2人で約60.000円は多いように感じますが
大体若い時に掛けていた保険が60才、55才頃に
満期になると改めて別の保険に入ることになります。
すると、掛け金も年齢に比例して高くなるのです。

我が家では、掛け捨ての保険はガン保険だけで
2人、終身保険と医療型保険満期70才です。

http://www.mainichi-hoken.jp/now_circumstances/premium.php

こちらのサイトを見ると60代の平均額のようです。

当然、貯蓄ゼロでは心細いので少ない貯蓄を減らさないように
生活しなければ、突然の病気などに対応できなくなります。

経験から、貯金がそこそこあると気持ちが大きくなり(笑)
ダラダラと使ってしまい、いつの間にか無くなっていき
アリとキリギリスになってしまうのです(>_<;)


やっぱり無駄な買い物を控え、節約、節約ですネ(>_<)

スポンサーリンク