読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

我が家の生命保険の確認と無計画な友人(^^;)

f:id:kokoroo:20161018102206j:plain

昨夜、旦那と2人で生命保険証書を引っ張り出して
一体月額どのくらい支払っているのか、いつまで支払うのか
満期になった時の金額など調べてみました。


我が家はお金が無いので、全部郵便局の保険です。
それも昔から掛けているものばかりで新しい保険は無し!(笑)


私が2年前、もう一口入ろうかと思い、丁度保険相談が開催されるとのことで
予約して相談した結果、抗うつ剤を飲んでいるので全部駄目」でした。

以来、新しく保険に入るのを諦めて
従来から掛けている保険を大事にすることにしました。

旦那と2人合わせて約1ヵ月60.000円の支払いでした。

2人、終身保険と特約付き生命保険で70才満期と掛け捨て癌保険

終身は額は少ないけど、葬式くらいは出せて少し残るくらいのお金で
互助会にも入って毎月支払いしているので子供達には
葬儀関連での迷惑を掛けないと思いました。

スポンサーリンク





特約医療型生命保険は満期の70才前に死んだら
終身保険と合わせてそこそこのお金は入りますが
いつまで生きていつ死ぬのかは、神のみぞ知ること。


旦那の場合も私と同じケースになります。


昨日、家に来てお茶のみしていった友達から
娘夫婦に孫を見られない代わりに金銭的援助をすると
旦那が言ったことを言うと、なにもそこまでしなくても
と言われました。世間的には甘い親になるんだろうな。


でも、それは旦那が言ったことで、私が出すお金ではない。
そこで、どこからお金を出すのか?と聞いたら

娘の名前で毎月3.000円の保険を掛けていて
来年の2月で満期になり、50万円+利息が入るそうだ。

それを、5人で分けるのだとか(笑)

旦那、私、娘、娘の旦那、孫の5人で、利息は旦那が貰う。

へーーーー、じゃあ、私が貰う10万円も孫あげるよと言うと
それは自分の好きなように・・・と言われた。


昨日きた友達は旦那より3才年上なので、今、68才くらいかな?
旦那様は定年後、まだパートで働いている。

旦那様と自分の厚生年金満額、旦那様の給料から10万円貰い
年金は少ないと言っていたけど、月額30万円はあるはずなのに
生活が大変だといつも言い、貯金も無いというのだ。

一体、どんな生活してるんだよ(^^;)
旦那さんが高齢になり仕事を辞めたら大変になるじゃない。


そこで、私がつけている簡単家計簿を見せて
丼勘定より良いから家計簿をつけたら?と言ったけど
めんどくさいから嫌だと言われた(笑)


家計簿も慣れで、書かないより書いた方が節約の為になるし
無駄な出費を抑えて、目標も立てられるので良いんだけどネ。


それで、彼女の感覚で月に30万円も貰えない我が家が
娘夫婦に金銭的援助をする必要は無いと言うのでした^^;


毎週、お嬢さんたちと孫を含めて一緒に外食をしたり
あちこち買い物に行ったり、その都度毎回友人が支払っている
食事代の金額の一年分は保育料と同じくらいだと
内心思いましたが、口には出しませんでした(^^;)


彼女は「旦那は80才まで働くだろう」と言うけど
外仕事でもあるし、それは無理じゃないだろうか?

いずれは働けなくなる時が来る、年金だけの生活になる、その危機感が薄い
何年も前から言っていたけど、まだ実感できないのかも(^^;)

スポンサーリンク