読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

孫が重たくなり世話をするのが疲れるぅぅ

家族のこと

いやはや、昨日の夜から、るーに振り回され疲れました。

昨夜7時過ぎに娘から電話有り。

「るーが鼻水、くしゃみ、咳をする
休日診療所に連れて行かなくてもいいかな?」

「旦那さんはなんと言ってるの?」

「同級会に行って留守している」

「じゃこれから見に行くネ」

見に行くと確かに、るーは鼻水を流して
たまーーにくしゃみをする。

熱は無く至って元気で機嫌も良いので
お風呂には今夜は入らずに寝かせて様子を見る事に。


オムツ替え、着替え、ミルクを飲ませて
抱っこして寝るまで面倒をみてから帰宅した。
この一連の作業が当たり前のようになってしまいました。


私が行くと、娘が当然のように
ミルクを持ってきて暗に飲ませてくれ
着替えさせて頂戴、オムツ交換から
寝かせるまで・・・・・
高齢出産だし娘も疲れてるだろうと手伝っているけど
近頃、るーが重くなって横抱きをして寝るまで
抱っこをすると肩が痛くなってくるようになった。

そこで、私世代が使った「昔ながらのオンブ紐」
買ってくれーーーと娘に言った(笑)

3.500円でちょっとお洒落な模様のオンブ紐を注文して貰った。

これではないけど、こういう感じのオンブ紐
f:id:kokoroo:20161010174722j:plain

スポンサーリンク



昨日、風邪気味かな??と思いつつ、マスクはしたものの
るーに会いに行ったのが悪かったかも・・・と反省した。

けど、私は体調は悪かったけど風邪は引いていなかった。

そして、今日。

るーはどんなかな?そろそろ電話して聞こうと思った矢先
9時半頃に娘の方から電話がきた。

「今、休日診療所にいるけど、旦那が二日酔いで具合悪くて
家に帰りたいと言ってる、午後から仕事だし具合悪そうだから
迎えに来てくれーー」の電話でした。


はいはいと、休日診療所に行くと
「ここは小児科医院ですか?」と思うほど
赤ちゃん、幼児を連れた親子が待合室に沢山いた。


るーは診察を終えて、医師の診断で
「元気も良いし免疫も持っているので2、3日様子を見て
良くなるでしょう」と言われ、診察だけで終わりでした。


あーーー良かった、よかった。


その後、今度は旦那と義母が入所しているグループホームに面会に行く。
相変わらず、義母は家に帰りたいと言っていた。
なんだか認知症が進んだような気がした。

そのまま帰り道、カワチに寄って飲み物やら菓子類など買い物。
10%引きでお客が多かった。


昼食後、また、るーの様子が気になり娘宅に行く。


最初は機嫌が良いのだけど、段々むずかるようになっり
オムツを替えたら大量のウンチ(笑)
それでもむずかるので、もしかしてミルクが足りないのでは?と
ミルクを作り飲ませると自然に寝ていました。

もう160CCでは少ない、昨夜は200CC飲んでいたし。

大きいミルク瓶が無いとのことで、また娘は楽天で哺乳瓶探し。

私はるーを抱っこしたままベッドに寝かした。

マジで肩が凝るわ~~!

るーはこれからも大きくなり体重も増える。

孫の世話、楽しいけど大きくなり重たくなり疲れるようになりました。

高齢出産のデメリット、親が年を取っている(苦笑)


オンブ紐が届くのを短い首を長くして待っている。

スポンサーリンク